福井県立歴史博物館 ご案内 企画展示 常設展示 アクセス 図録通販
TOP企画展示企画展示一覧幕末維新の激動と福井

ご案内 

企画展示カレンダー過去の企画展示一覧
幕末明治福井150年博事業

幕末維新の激動と福井

―近代日本の夜明け前、福井が描いた国の姿―

2018年 9月22日(土)〜11月4日(日)
会期中無休

特別展料金 :一般500円 大学・高校生400円 小・中学生・70歳以上300円
         ※20名以上の団体は2割引
 平成30年は明治維新から150年の節目の年に当たります。
 そこで本展では幕末から維新にかけて激動した政局を振り返ります。
 とりわけ、討幕派でも佐幕派でもなく「公議」を掲げた福井藩が、どのような人材を輩出し、政局に関わっていったのかをたどります。
 福井が目指した維新とは何だったのでしょうか。
展示コーナー
1 欧米の脅威と安政の改革
 由利公正書簡(当館蔵)・橋本左内書簡(福井市立郷土歴史博物館蔵)・橋本左内筆「啓発録」(宮内庁三の丸尚蔵館蔵)・安政大獄処罰案(彦根城博物館蔵・重文)など
2 文久の改革と公議派
 横井小楠筆「国是三論」写(個人蔵)・小曽根乾堂書幅(当館蔵)など
3 明治維新への道
 坂本龍馬書簡(個人蔵・坂本龍馬記念館寄託)・大政奉還建白書写(京都国立博物館蔵)など
スポット:国宝に見る福井の先人・福井藩士伝来の宝
 安政年間酒井忠義へ賜膳之図(東京大学史料編纂所・国宝)、坂本龍馬書簡(個人蔵)・伝橋本左内紋服(個人蔵)など
関連イベント
9月23日(日)  14:00〜 展示説明会
9月30日(日)  14:00〜 展示説明会
10月 7日(日)  
       13:30〜15:00
特別講演会「幕末維新期の政局と福井」
講師:母利美和氏(京都女子大学文学部教授)
当日受付 定員160名
10月14日(日)  
       14:00〜15:30
歴博講座「幕末福井の資料をひもとく」
講師:大河内勇介(当館学芸員)
当日受付 ライフアカデミー連携
10月21日(日)  終日 移動講座「若狭歴史博物館と若狭の幕末明治」
行先:武田耕雲斎等墓・若狭国吉城歴史資料館・若狭歴史博物館
電話受付(先着順)定員35名
参加費:実費(詳しくは電話にてお問い合わせください)
↑ページトップへ
〒910-0016 福井県福井市大宮2-19-15 TEL:0776-22-4675 FAX:0776-22-4694
http://www.pref.fukui.jp/muse/Cul-Hist/