空き巣などの侵入犯罪の発生状況とその対策

  侵入犯罪が増えています!

1 福井県内における、自転車盗難の発生状況(暫定値)                          
                            
                        ※平成27年中(件) 

認 知 件 数 施 錠 無施錠 全刑法犯に対する占有率
621 148 473 16%

  ※ 平成27年中の認知件数と、被害に遭った自転車に鍵がかけられていたかどうか
  (施錠・無施錠)の内訳及び、福井県の全刑法犯認知件数に対して自転車盗難がど
  れほどの割合を占めているか(占有率)のデータです。
  ※ なんと自転車盗は、
   福井県の全刑法犯認知件数 3,880件 の内、 
16%(621件)
  も占めている犯罪なのです。

 2 被害の特徴
(1) 施錠の有無(鍵をかけていたかどうかの状況)

被害の 約76% が鍵をかけていませんでした!   

  ※ 自転車盗難の認知件数 621件中、鍵をかけていなかったのは、
      473件 と、被害全体の 約76% も占めています。
  

(2) 被害者の職業別内訳

表出入口の玄関から堂々と侵入されています!


   ※ 平成27年中の被害における、被害者の職業別内訳です。
   ※ 高校生など、自転車利用の多い学生が被害に遭っています。
                                                         

泥棒から家を守るための対策はこちら⇒


目次に戻る