坂井西警察署 沿革

 昭和29年、警察法の改正により、三国警察署として発足し、三国町北本町3丁目に本庁舎を置いていましたが、平成2年10月、現在地に移転しました。

 その後、平成18年3月20日、坂井郡4町(丸岡町、春江町、坂井町、三国町)が合併し、坂井市が誕生したことに伴い、坂井西警察署と改称し現在に至っています。

 
            
 昭和14年4月 新築落成の三国警察署             現在の坂井西警察署