1. 歩車分離式信号とは
     信号のある交差点において、横断中の歩行者と右左折中の車両との衝突事故を防止し、 歩行者の安全を最優先に配慮するため、歩行者と車両とが交錯しないように制御された信号のことです。

  2. 歩車分離式信号の方式
    1. スクランブル方式       
      すべての車両を停止させている間に、すべての歩行者を同時に横断させる方式で、斜め横断も含むものをいいます。

    2. 歩行者専用現示方式    
      すべての車両を停止させている間に、すべての歩行者を同時に横断させる方式で、斜め横断は含みません。

    3. 右左折車両分離方式    
      歩行者を横断させるときには、横断中の歩行者と車両が交錯しないよう右左折をさせない方式をいいます。

    4. 右折車両分離方式     
      歩行者を横断させるときには、横断中の歩行者と車両が交錯しないよう右折をさせない方式をいいます。


  3. 福井県内での代表的な運用交差点
    交差点名 市町村 運用方式
     三の丸  福井市  右左折車両分離
     八幡神社前  福井市  右左折車両分離
     塚原  越前市  右左折車両分離
     東下  福井市  右折車両分離
     毛矢  福井市  右折車両分離
     福井駅南  福井市  スクランブル
     北府  越前市  歩行者専用現示
     藤島高校南  福井市  スクランブル
     志比口  福井市  歩行者専用現示
     板垣三差路  福井市  歩行者専用現示
     新観音町  福井市  歩行者専用現示
      明新小学校入口   福井市   歩行者専用現示  

  4. 今後に向けて
    県警では、積極的に歩車分離式信号を導入していきたいと思います。
    また歩車分離式信号に関するご意見をお待ちしておりますので、 下記の「ご意見募集」 までお願いいたします。
          ご意見募集