裁判所見学

 福井地方裁判所を見学し、実際に行われている裁判を傍聴しました。検察官や弁護士の主張を聞きながら、事件を捜査する上で何が重要となってくるか、自分なりに考えることで多くのことを学びました。
 
 裁判では警察官の作成した書類が証拠として取り扱われることから、自分たちの作成する書類の重要性を改めて実感するとともに、その書類をしっかり作成できるように勉強していこうと思いました。