にせ県税職員にご注意

最終更新日 2017年2月3日ページID 000686

印刷

 最近、県税事務所等の職員を装い、「還付金がある」などと称して、取引銀行の口座番号や家族構成、勤務先等を問い合わせる事例が頻発しています。県民の皆様がこのような被害を避けるために、次の点に特にご注意ください。
 

  1.  県の税務職員が納税者の皆様に電話でお尋ねするのは、原則として提出いただいた各種申請書類の内容を確認する場合以外はありませんので、ご注意ください。
     従って、不審に感じられた場合は、即答を避けて、相手の所属や氏名、電話番号などを確認し、県税事務所等にお問い合わせください。
     また、ご家族の方が電話を受けられたときも、同様に即答を避け、ご本人に相談の上ご回答いただくようお願いします。
     
  2.  県の税務職員がご自宅等を訪問する場合は、常に徴税吏員証(顔写真付の身分証明書)を携帯しており、求めに応じて呈示いたします。
     
  3.  県の税務職員が皆様から納税のための現金を受領する場合は、必ず専用の領収証書を交付します。領収書を発行せずに現金をお預かりすることはありません。

不審に思われたときは、その場で回答せずに、最寄りの県税事務所・嶺南振興局税務部または税務課までお問い合わせください。 

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、zeimuka@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

税務課

電話番号:0776-20-0256ファックス:0776-20-0629メール:zeimuka@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)