地方自治危機突破総決起福井県大会

最終更新日 2008年3月13日ページID 000876

印刷

 本文へジャンプ
 

   開催日 平成18年6月24日(土)

   会 場 福井県国際交流会館

   概 要

 「骨太の方針2006」の策定に向け、政府内に、国の財政再建のみを優先し、一方的に地方に負担を強いる動きがあることから、真の地方分権改革を実現するため、「地方自治危機突破総決起福井県大会」を開催しました。

 大会では、地方財政会議(仮称)の設置等を内容とする新たな地方分権推進法の制定など10項目を盛り込んだ「地方分権改革に関する緊急決議」を全会一致で採択し、県および市町が一致団結して地方分権改革の実現に全力で取り組むことを、改めて確認しました。

 西川知事、松崎県議会議長、県内全市町長・市町議会議長の全員が署名した決議書は、26日、西川知事が総務省、財務省に提出しました。

 

地方自治危機突破総決起福井県大会

 

 

                                                       財務企画課のページに戻る

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、zaimu-kikaku@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

財務企画課

電話番号:0776-20-0234ファックス:0776-20-0629メール:zaimu-kikaku@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)