『ふくいの応援隊 みんなで守ろう!伝統野菜「河内赤かぶら」』を開催しました

最終更新日 2014年7月14日ページID 028502

印刷

 ふくい若者チャレンジクラブでは、クラブ結成3周年を記念して、2日間に及ぶイベントを開催しました。
 その2日目は、伝統野菜「河内赤かぶら」の酢漬け体験と、伝統野菜に関する勉強会を実施し、7名のメンバーが参加しました。
 勉強会では、野菜ソムリエの松尾さんが『日本で獲れるかぶは、愛知ー岐阜ー福井を結ぶ境界線「かぶらライン」を境に、西洋系と東洋系に分けることができる。そして、福井はちょうどそのライン上に位置するため、その両方を栽培できる大変珍しい地域です』と紹介。また、『伝統野菜は野菜本来の強い香りや苦み、うまみがあり、品種ごとに独特な濃い味を味わえるのが魅力。一つ一つに栽培されてきた歴史があり、何百年も地域の食文化を支えてきた』など、伝統野菜を守る意義について伝えていただきました。  

  •  日 時:平成26年12月7日(日)11:00~14:00
  • 場 所:河内農村開発センター
  • 参加者:7名   
    チラシ表 チラシ裏 酢漬け
    酢漬け1 かぶら料理 勉強会


  

 お問合せ先

ふくい若者チャレンジクラブ事務局(福井県総務部男女参画・県民活動課若者チャレンジ支援グループ)
 Tel: 0776-20-0237
 Fax: 0776-20-0632
 E-mail: youthchallenge@pref.fukui.lg.jp

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、wakatei@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

ふるさと県民局若者・定住支援課若者チャレンジ支援グループ

電話番号:0776-20-0638ファックス:0776-20-0644メール:wakatei@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)