【2次募集!限定2事業】ふるさと納税を活用したクラウドファンディング実行者を募集します!

最終更新日 2019年7月20日ページID 038399

印刷

【2次募集】実行者を募集しています!【限定2事業】

福井県では、県民の皆さんの新たなチャレンジを、ふるさと納税を活用し応援します。
本事業は、ふるさと納税を活用し、県と地元金融機関(株式会社福井銀行)および地元マスコミ(株式会社福井新聞社)が連携し、新たな事業プロジェクト実現を応援するものとして、福井県が全国で初めて創設した仕組みです。
さらに、今年度より「地域おこし協力隊特別枠※」を創設し、地域おこし協力隊経験者が「微住」(週末居住などの短期滞在)して実施する地域活動等を支援します。
昨年度は、6つの認定事業者がクラウドファンディングに挑戦。すべての事業プロジェクトが寄付目標額を達成し、夢の実現に向けてスタートしています。
【平成30年度の認定事業】 


※「地域おこし協力隊特別枠」 
 県内で地域おこし協力隊として活動経験がある者(任期中の者を含む)が「微住」(週末居住などの短期滞在)して実施する地域活動または定住を前提とした起業等(※ 地域おこし協力隊員に準ずる居住歴・滞在歴のある者を含む)
(例) 中山間地域に週末居住し、生活雑貨を移動販売 
           古民家を改修した農家民宿の開業  等

事業の特長

  特長1 ふるさと納税なので寄付が集まりやすい!
  ・ふるさと納税を活用して寄付を募集するため、寄付者は自己負担額2千円で寄付することができます。
   寄付者の負担が少ないため、より多くの寄付が期待できます。 (ふるさと納税の概要

 特長2 起業や新分野への事業展開には奨励金20万円を上乗せ! (1次募集のみ)

  ・寄付目標を達成した場合、ふるさと納税寄付金額を原資にして奨励金を支給します。
  ・さらに、施設整備等の初期投資費用を対象に、20万円を上限に上乗せ支給します。 
   ※ただし、起業家が新たに事業を立ち上げる場合など、県が特に認めた場合に限ります。 
 

 特長3 クラウドファンディングサイトにより発信、全国にファンを獲得!
  ・プロジェクトをクラウドファンディングサイトに掲載し、寄付を全国から募ります。
  ・サイト上で進捗報告することで、寄付者をファンとし、継続的な関係が築けます。  

事業概要

支援内容 1. 県が認定した事業プロジェクトをクラウドファンディングサイトに掲載して寄付を募集 
2. 寄付目標額を達成した事業者に奨励金を支給
支援対象者

1次募集(終了しました)
 10件程度(うち、「地域おこし協力隊特別枠」 2件程度)
2次募集(募集中)
 2件程度(一般枠および地域おこし協力隊特別枠の合計)

【一般枠】
 県内の個人、法人、団体等(県内で起業予定の者を含む。)
【地域おこし協力隊特別枠】
 県内で地域おこし協力隊として活動経験がある者(任期中の者を含む)またはそれに準ずる居住歴・滞在歴のある者であり、以下のいずれかに該当する者
 (1) 県内に週末居住など短期滞在して活動することを予定している者
 (2) 県内に定住するために起業を予定している者

対象事業

 起業、既存事業者による新商品開発、販路開拓のほか、観光や文化振興等の地方創生に資する事業プロジェクトで、地域課題の解決や地域活性化に資するもの
 ※観光、文化、教育、福祉、スポーツ等の地域活性化につながるもの

助成対象経費 事業実施経費(人件費等を除く)
寄付目標額 50~100万円程度(プロジェクト実行者が任意に設定)
寄付募集期間 原則11月末までの期間(最長90日間)
支給額

・ふるさと納税寄付額を原資にして奨励金を支給
・起業家が新たに事業を立ち上げる場合や既存事業者による新分野への事業展開は初期投資費用(施設整備費、機械装置費、備品費)に対し20万円上限に上乗せ支給(1次募集のみ)

※ただし、寄付目標額を達成した場合のみ奨励金を支給する。(クラウドファンディングサイト手数料を除いた額)

寄付者へのお礼 ・事業者は事業成立後、寄付者への定期的な事業報告やお礼(リターン)等を行うものとする。



























 

申請手続き

  【募集期間】
  1次募集(終了しました)
   平成31年4月26日(金)~令和元年6月28日(金)17:00必着のこと
  2次募集(募集中)
   令和元年7月22日(月)~令和元年8月16日(金)17:00必着のこと 
 

 【提出書類】
   事業実施計画書(ふるさと納税による新事業創出支援事業実施要領(以下、「実施要領」)様式第1号)※記入例
   添付書類
    収支予算書(別紙1
    プロジェクト実行者概要説明書(別紙2
    県税の納税状況の確認について(別紙3

   その他、事業の内容が分かる資料を添付して下さい。

 【提出先】
   福井県交流文化部定住交流課 ふるさと貢献G
    (住所)〒910-8580 福井市大手3丁目17-1
    (電話)0776-20-0665  (FAX)0776-20-0644
    (e-mail)furusatokouken@pref.fukui.lg.jp
 
 

募集要項等

 事業募集チラシ

 ふるさと納税による新事業創出支援事業募集要項(2次募集)

 ふるさと納税による新事業創出支援事業実施要領 

 ●関連ファイルダウンロード
    事業実施計画書(様式第1号)記入例
    収支予算書(別紙1)
    プロジェクト実行者概要説明書(別紙2)
    県税の納税状況の確認について(別紙3) 
 

 ●参考資料
   奨励金の支払い方法について(別添1)
   スケジュール (2次募集)(別添2)


 

アンケート
ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、teiju-koryu@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

定住交流課

電話番号:0776-20-0665ファックス:0776-20-0644メール:teiju-koryu@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)