「30歳の成人式」

最終更新日 2017年7月6日ページID 035455

印刷

 福井県では、若者が同郷の同世代とのつながりを取り戻し、地域活動に参加するきっかけを提供するため、
 30歳の方による大規模な交流会の開催を応援します!
 ■開催支援として最大100万円を補助!
 ■青年団、青年会議所、各団体青年部、各校同窓会必見!
 

チラシ表 チラシ裏

 

募集概要

応募資格

次の基準を全て満たす若者グループとします。
(1)30歳の成人式を主催すること
(2)18~40歳程度の若者が中心となっていること
(3)※福井県出身者で今年度に30歳である者もしくは30歳を迎える者が5名以上所属して
  いること
(4)交流会等を確実に遂行する能力・体制を有し、事業に関する的確な実績報告ができること
(5)個人情報を適切に管理する能力・体制を有すること
(6)営利活動を目的としていないこと
(7)宗教的活動または政治的活動を主たる目的としていないこと
(8)公序良俗に反する活動を行っていないこと

 ※福井県出身者とは…福井県で出生した方や福井県で居住した経験のある方

募集件数 4件(福井・坂井、奥越、丹南、嶺南の各地区1件ずつ)を予定しています。
補助金額 1件あたり最大100万円
募集期間 平成29年6月1日(木)~30日(金)〔必着〕

      ※募集は終了しました。

留意事項

  1 補助事業の詳細については、「30歳の成人式開催支援事業補助金交付要領」によりますので、事前に
   内容をご確認の上応募してください。
  2 30歳の成人式の実施にあたっては交流会に併せて、地域活動等への参画を促す事業を必ず実施してい
   ただく必要があります。
  [地域活動等への参画を促す事業の例]
   ・地方在住で発信力の高いゲストスピーカーの講演会
   ・県内でユニークな活動を展開している若者グループの活動紹介 など 
  3 1つの地区から複数の応募があった場合は、事業内容により、30歳の成人式への参加者がより多く期
   待できる実施団体を優先して採用します。
  4 福井県から他に補助金等を受ける場合は、本事業の対象とはなりません。
  5 国や市町などの他の制度で補助金等を受ける場合にも、本事業の対象となりますが、総事業費から国や
   市町などの他の制度の補助金等を控除した額を本補助金の上限額とします。
  6 30歳の成人式の開催に併せて、福井県がUターン相談会を開催するなど、県のUIターン事業に協力
   していだきます。
 

応募方法

  1  応募書類 
     ・事業計画書(様式第1号) 
     ・実施団体概要調(別紙1) ・実施団体メンバー表(別紙2)
     ・実施計画書(別紙3)   ・収支予算書(別紙4) 
     ・実施団体の収支予算書(30歳の成人式以外にも事業等を行う団体のみ)     
     ・その他参考となる資料(様式は任意とします)
     ※Word形式ファイルをご希望の場合は、メールにてお送りしますのでご連絡ください。
  2 提出部数
     各1部を提出ください。(提出された書類は返却いたしません。)
  3 書類の提出方法  
     下記に持参いただくか、メールまたは郵送により提出してください。
  4 書類の提出先・問い合わせ先
     福井県ふるさと県民局若者・定住支援課(担当:岡本、山形)
      〒910-8580 福井市大手3丁目17-1  
       E-mail:wakatei@pref.fukui.lg.jp  T E L:0776-20-0638 

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、wakatei@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

ふるさと県民局若者・定住支援課若者チャレンジ支援グループ

電話番号:0776-20-0638ファックス:0776-20-0644メール:wakatei@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)