海岸浸食対策事業 松原地区

最終更新日 2017年8月10日ページID 036323

印刷

1.事業の目的

 松原地区は、名勝「気比の松原」を有し、多くの観光客が訪れる県内でも有数の海水浴場です。松林を背後にもつ松原工区では近年の海岸浸食による汀線(ていせん)の後退や、松林の被害が発生しています。住宅地を背後にもつ松島工区では、冬季風浪時に住宅等への越波(えっぱ)被害が発生しています。このため、海岸の浸食対策を実施し、被害の軽減を図ります。

  

2.事業の概要

 養浜(松原工区)

 離岸堤、突堤、護岸(松島工区)

  

3.位置図

 位置図

  

4.写真

 全体図写真 

  

 

 突堤   離岸堤

       突堤:平成11年完成                離岸堤:平成14年完成

  

 護岸   養浜

       護岸:平成15年完成               養浜施工状況:平成26年9月

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、t-kouwan@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

嶺南振興局敦賀港湾事務所

電話番号:0770-22-0369ファックス:0770-22-7067メール:t-kouwan@pref.fukui.lg.jp

〒914-0078 敦賀市桜町2-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)