嶺南地域観光アイデアソン~若狭湾エリア、丸ごと満喫!~アイデア作品

最終更新日 2017年9月27日ページID 036370

印刷

 8月5日に開催された「嶺南地域観光アイデアソン~若狭湾エリア、丸ごと満喫!~」の時に出たアイデアについて紹介します。

アイデア内容

Aチーム

テーマ 継続的に人を呼び込む
概要 ・海や宿等が混まない観光地のメリットを活かす。
・福井名物(ソースかつ丼、秋吉)のPRを継続的に行う。
・参加型イベント(○○まつり、踊り)の開催
Bチーム
テーマ フランス人を呼込む
概要 ・嶺南地域がフランス人の文化や考え方に一致しているため、フランス人をターゲットにする。
・言語の対応(Google翻訳、音声ガイドの利用)
・レンタサイクルアプリの作成
・観光客に撮影地を探してもらいながら、風景写真や動画を発信してもらう。

Cチーム 

テーマ 新規観光客の獲得
概要 ・SLを小浜線に走らせる。
・情報発信は、SNSを活用すべきである。特にインスタグラムがよく、インスタ映えするようなところを発信し、ハッシュタグを利用する必要がある。
・オープンデータ化としては、バス時刻表、停留所、宿泊施設、レンタカー等

Dチーム

テーマ 新規観光客およびリピーターの獲得
概要 ・敦賀駅内やタクシー等に観光情報掲載のデジタル掲示板の設置
・観光ルート予約システム(混雑回避の観光ルート設定)の導入
・銀河鉄道999観光列車(JR小浜線)と宇宙戦艦ヤマトクルーズ(船)による嶺南一周観光アプリを作る。

Eチーム

テーマ 嶺南の観光情報をITと人で紹介
概要 ・嶺南の観光スポット、飲食店、イベント、おみやげ、レンタサイクルの情報が掲載されているアプリ(サービス)の作成
・上記のアプリを電子ブックで表示させ、海や観光地の案内人がそれを使い、観光客に観光情報を提供する。(ITと人の温かみを提供)

Fチーム

テーマ 写真を活用した観光客の獲得
概要 ・インスタ映えする写真の利用
・観光客等が撮影した写真のオープンデータ化(誰でも写真を投稿できるサイトを構築し、そこに投稿された写真はすべてオープンデータ化とする。)
・写真を活用したコンテスト等の開催

Aチーム                      Bチーム                      Cチーム
A班発表資料  B班発表資料  C班発表資料 
Dチーム                                          Eチーム                                          Fチーム
D班発表資料  E班発表資料  F班発表資料

アイデアソン開催概要

日時:平成29年8月5日(土)11:00~16:00
場所:敦賀駅交流施設オルパーク 多目的室・休憩所(敦賀駅2階)
参加者:44名
運営
主催:福井県、公益財団法人ふくい産業支援センター、チームふくいデータチャレンジ
共催:UDC2017実行委員会
後援:敦賀市、小浜市、美浜町、高浜町、おおい町、若狭町、LODチャレンジJAPAN実行委員会
開催様子
主催者あいさつ発表様子

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、toukei-jouhou@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

政策統計・情報課IT推進グループ

電話番号:0776-20-0270ファックス:0776-20-0630メール:toukei-jouhou@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17番1号(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)