平成27年国勢調査

最終更新日 2017年7月19日ページID 031655

印刷

政策統計・情報課トップページ人口・自然カテゴリ一覧平成22年国勢調査平成17年国勢調査平成12年国勢調査 

  

本調査は、我が国に住んでいるすべての人・世帯を対象とする国の最も基本的な統計調査で、国内の人口や世帯の実態を明らかにし、各種施策のための基礎資料を得ることを目的としています。
 

平成27年国勢調査 福井県独自集計結果(人口等基本集計分) 

平成27年国勢調査の人口等基本集計結果について、県独自の集計を行った結果です 。

平成27年国勢調査福井県独自集計結果(人口等基本集計分)のページはこちら
 

統計表一覧

福井県公表

平成27年国勢調査 福井県人口・世帯数(速報)(平成28年2月3日公表)
平成27年国勢調査 人口等基本集計 福井県結果の概要(平成28年10月26日公表)
平成27年国勢調査 福井県独自集計(人口等基本集計分)(平成29年3月30日公表) 
平成27年国勢調査 就業状態等基本集計 福井県結果の概要(平成29年4月27日公表)
平成27年国勢調査 人口集中地区境界図の掲載(平成29年7月14日公表) NEW

総務省統計局公表

平成27年国勢調査 調査の結果のページをご覧ください。
・人口速報集計(要計表による人口集計)結果(平成28年2月26日公表)
・抽出速報集計結果(平成28年6月29日公表)
・人口等基本集計結果(平成28年10月26日公表)
・移動人口の男女・年齢等集計(平成29年1月27日公表)
・就業状態等基本集計結果(平成29年4月26日公表)
・従業地・通学地による人口・就業状態等集計 (平成29年6月28日公表)
過去の国勢調査
 

調査の概要

 国勢調査は、我が国に住んでいるすべての人・世帯を対象とする国の最も基本的な統計調査で、国内の人口や世帯の実態を明らかにし、各種施策のための基礎資料を得ることを目的としています。
 国が行う統計調査の多くは、統計法に基づく基幹統計調査として実施されています。その中で、国勢調査は唯一、統計法で5年ごとに実施することが定められています。
 

平成27年国勢調査 福井県人口・世帯数(速報)(平成28年2月3日公表)

 福井県の総人口    787,099人(男381,484人、女405,615人)
 福井県の総世帯数  279,380世帯

 福井県の人口は、787,099人で、前回調査(平成22年)に比べ、19,215人(▲2.38%)減少した。
 平成12年国勢調査をピークに3回連続して減少した。
 世帯数は279,380世帯で、前回調査に比べ3,781世帯(1.37%)増加した。
 1世帯当たりの人員は2.82人となった。

【利用上の注意】
 この調査速報値は、平成27年10月1日に実施した平成27年国勢調査について、平成27年11月から12月にかけて市町から提出された要計表を用い、県が独自に集計したものです。従って、数値は県が集計した時点のものであり、今後、総務省から公表される速報値とは異なる場合があります。

平成27年国勢調査速報(人口・世帯数)(PDF形式:323KB)   

                                

平成27年国勢調査 人口等基本集計 福井県結果の概要(平成28年10月26日公表)

 福井県の総人口  786,740人(男381,474人、女405,266人)
 福井県の総世帯数 279,687世帯(うち一般世帯数 278,990世帯)

平成27年国勢調査 人口等基本集計 福井県結果の概要(PDF形式:139KB)


 平成27年国勢調査 就業状態等基本集計 福井県結果の概要(平成29年4月27日公表)

 労働力率・・・15歳以上人口に占める労働力人口(就業者と完全失業者を合わせた人口)の割合
        62.4%(全国第3位) 男 71.7%(全国第9位) 女 53.9%(全国第1位)

 就業率・・・15歳以上人口に占める就業者数の割合
        60.4%(全国第3位) 男 68.9%(全国第6位) 女 52.6%(全国第1位)

 共働き率・・・夫婦のいる一般世帯に占める共働き世帯(夫婦ともに「就業者」の世帯)の割合
        58.6%(全国第1位)

 雇用者(役員を除く)に占める「正規の職員・従業員」の割合
        69.8%(全国第3位) 男 84.3%(全国第6位) 女 53.9%(全国第2位)

 ※割合は、分母から不詳を除いて算出

 平成27年国勢調査 就業状態等基本集計 福井県結果の概要(PDF形式:174KB)  

  主要指数の推移、都道府県および県内市町比較などの詳細をとりまとめました。(平成29年7月19日公表)
 平成27年国勢調査 就業状態等基本集計 福井県結果の概要 詳細版(PDF形式:1637KB)

  就業状態等基本集計 福井県結果の概要 詳細版 付表統計表(各ファイルExcel形式)

 1 都道府県別主要指標
 付表1-1 都道府県別労働力率、就業率、共働き率(平成27年)
 付表1-2 都道府県別従業上の地位別割合、職業別割合(平成27年)

 2 市町別主要指標
 付表2-1 市町、男女別労働力状態(平成27年)
 付表2-2 市町、男女、年齢(5歳階級)別労働力率(平成22年、27年)
 付表2-3 市町別労働力人口全体に占める65歳以上の割合(昭和60年~平成27年)
 付表2-4 市町、男女、年齢 (5歳階級)別就業率(平成22年、27年)
 付表2-5 市町、夫婦の就業・非就業(4区分)別夫婦のいる一般世帯数(平成27年)
 付表2-6 市町、従業上の地位別15歳以上雇用者数(平成27年)
 付表2-7 市町、産業大分類別15歳以上就業者数(平成27年)
 付表2-8 市町、職業大分類別15歳以上就業者数(平成27年)

平成27年国勢調査 人口集中地区境界図の掲載(平成29年7月14日公表)NEW

人口集中地区とは
○市区町村の境域内において、人口密度の高い基本単位区(原則として人口密度が1平方キロメートル当たり4,000人以上)が隣接し、かつ、その隣接した基本単位区内の人口が5,000人以上となる地域です。
○昭和35年より「都市的地域」の特質を明らかにする新しい統計上の地域単位として「人口集中地区」を設定し、集計しているものです。
○地方交付税の交付額算定基準の一つとして利用されているほか、都市計画、地域開発計画などの各種行政施策、学術研究、民間の市場調査などに広く利用されています。

利用上の注意
人口集中地区境界図を利用する際は、以下のいずれかの要件に当てはまる場合のみに限ります。
1.私的に利用する。
2.一時的な資料として利用する。(打ち合せで利用する等)
3.営利を目的としない教育機関の教員や授業を受ける学習者自身が、授業の過程における使用に供することを目的として利用する。
4.自治体等へ提出する申請書の添付地図として利用する。

福井県の人口集中地区別境界図
 福井県全域(PDF形式:285KB)     福井市(PDF形式:798KB)     敦賀市(PDF形式:635KB) 

 小浜市(PDF形式:538KB)       大野市(PDF形式:589KB)        勝山市(PDF形式:600KB) 

  鯖江市(PDF形式:559KB)             あわら市(PDF形式:635KB)      越前市(PDF形式:645KB)    

  坂井市(PDF形式:1,735KB)           永平寺町(PDF形式:585KB)        凡例(PDF形式:263KB) 

 出典「平成27年国勢調査報告 第2巻人口等基本集計結果 その2 都道府県・市区町村編」

 この地図の作成にあたっては、国土地理院長の承認を得て、同院発行の2万5千分の1地形図を使用しています。(承認番号 平27情使、第49-GISMAP36191号)

トップに戻る

 過去の国勢調査

平成22年国勢調査

平成22年国勢調査結果

 

平成17年国勢調査

平成17年国勢調査結果
第1次基本集計結果 福井県独自集計による分析
第2次基本集計結果 福井県独自集計による分析

 

平成12年国勢調査

第1次基本集計結果  人口、世帯、住居に関する集計結果
第2次基本集計結果  人口の労働力状態、就業者の産業に関する集計結果
第3次基本集計結果  就業者の職業,母子世帯・父子世帯など
平成12年国勢調査 人口移動集計
平成12年国勢調査 従業地・通学地集計


 トップに戻る 

関連リンク

総務省統計局「平成27年国勢調査」
総務省統計局「平成22年国勢調査」
総務省統計局「平成17年国勢調査」
総務省統計局「平成12年国勢調査」


トップに戻る

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、toukei-jouhou@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

政策統計・情報課人口・生活統計グループ

電話番号:0776-20-0273ファックス:0776-20-0630メール:toukei-jouhou@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17番1号(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)