漁業センサス

最終更新日 2018年9月21日ページID 012212

印刷

 政策統計・情報課のページ漁業センサスとは漁業センサス目次

漁業センサスシンボルマーク


目次

NEW2018年漁業センサスNEW

2013年漁業センサス

2008年漁業センサス

 

漁業センサスとは

 漁業センサスは、我が国の漁業の生産構造、就業構造を明らかにするとともに、漁村、水産物流通・加工業等の漁業を取りまく実態を総合的に把握することを目的に、5年ごとに行っており、農林水産省が実施する各種水産統計調査の母集団となる調査です。本調査は水産業を営んでいるすべての世帯や法人を対象に全国一斉に実施しています。

船引き その他網漁業 大型定置網

調査の法的根拠

 統計法(平成19年法律53号)、統計法施行令(平成20年政令第334号)、漁業センサス規則(昭和38年農林省令第39号)及び平成15年5月20日農林水産省告示第776号(漁業センサス規則第6条第4項の農林水産大臣が定める調査票等を定める件)に基づき基幹統計調査として実施します。

関連リンク

 農林水産省「漁業センサス」

トップに戻る

アンケート
ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、toukei-jouhou@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

政策統計・情報課産業統計グループ

電話番号:0776-20-0272ファックス:0776-20-0630メール:toukei-jouhou@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17番1号(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)