福井県都市計画区域マスタープラン

最終更新日 2012年4月16日ページID 001276

印刷

都市計画区域の整備、開発及び保全の方針(都市計画区域マスタープラン)について

 

 都市計画区域マスタープランは、平成12年の都市計画法の改正により創設されたもので、都道府県が全ての都市計画区域について定めることが義務づけられました。
 都市計画区域マスタープランは、長期的な視点に立って都市の将来像とその実現のための大きな道筋を示すものであり、都市施設の決定や区域区分などの個々の都市計画はこの都市計画区域マスタープランに即して定められることになります。
 都市計画区域マスタープランの策定により、土地利用コントロールや市街地整備等の総合性と一体性を確保し、より合理的かつ効率的な都市づくりが推進され、また都市づくりの方向性に対する県民の皆様のイメージが醸成されることが期待できます。

概要版はこちら
 

本文

都市計画区域名 本文 方針図
用途の配置 用途地域外の土地利用 交通施設 河川 市街地整備 自然保全
福井都市計画区域
嶺北北部都市計画区域
丹南都市計画区域
織田都市計画区域 
大野都市計画区域
勝山都市計画区域
敦賀都市計画区域 
小浜上中都市計画区域
三方都市計画区域    
美浜都市計画区域
高浜都市計画区域

                                              (平成16年5月)


※PDFのファイルを開くにはAdobe Readerが必要です。インストールはAdobe社のホームページへ。Adobe Reader

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、tokei@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

都市計画課都市計画・支援グループ

電話番号:0776-20-0498ファックス:0776-20-0693メール:tokei@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)