拉致被害者・家族支援策

最終更新日 2012年4月23日ページID 003695

印刷

拉致被害者・家族への福井県の主な支援策

 

 
※県では、拉致被害者・家族への支援のため、健康福祉部地域福祉課の拉致被害者・家族支援チームにおいて全庁的に対応を行っています。

 

1 世論の喚起
・「地村さんご夫妻を励ます福井県民集会」を開催。集会には約700名の参加があり、国内外から届けられた励ましのメッセージをまとめたアルバムを夫妻にお渡しした <平成15年11月24日> 

2 生活の安定
(雇用機会の確保)
・富貴惠さんを、県の嶺南振興局において嘱託職員として雇用
  <平成15年4月1日~>
  (保志さんは、平成18年4月1日から小浜市の正職員として勤務)  

(居住の安定)
・地村さん夫妻に、小浜市内の県職員住宅を貸与 <平成15年7月1日>
・子供たちの帰国に備え、広い間取りの住居を借り上げ地村さん夫妻に貸与<平成16年5月19日~>

 (庁内募金の実施)
・地村さんご夫妻への募金贈呈 <平成14年11月28日>
・地村さんご夫妻への募金贈呈 <平成16年6月23日>

 3 自立支援プログラムの実施
・帰国家族教育等専門検討委員会の設置<平成16年5月25日>
・生活学習ルームの設置
・日本語学習等の開始 <平成16年6月28日> 

 

 


 

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、chifuku@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

地域福祉課

電話番号:0776-20-0326ファックス:0776-20-0637メール:chifuku@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)