「福井県社会福祉センター」の指定管理者の公募結果

最終更新日 2013年11月28日ページID 024235

印刷

福井県社会福祉センターの指定管理者について、候補者となる団体を次のとおり選定いたしました。
詳細については、「4.選定結果の詳細」のPDFファイルをご覧ください。

12月定例県議会に指定管理者指定の議案を提出します。県議会の議決を経た後、正式に指定管理者に指定されます。

1.候補者を選定した施設

施設名称 福井県社会福祉センター
所在地 福井市光陽2丁目3-22
施設の設置目的 高齢者、身体障害者ならびに母子家庭の母および児童ならびに寡婦の利用に供し、
または社会福祉に関する事務に従事する者の研修を行うことにより、
社会福祉の向上を総合的かつ計画的に促進する。
施設概要 鉄筋コンクリート造、 地上4階、 地下1階
敷地面積 7,574.13m2、 建築面積 2,142.51m2、 延床面積 7,659.12m2
会議室、研修室、集会室 、談話室、事務室、応接室 、音楽研修室、体育館、ほか
駐車場(146台)
開館時間 会議室等の貸出…午前9時から午後9時まで
受付・相談・等……午前9時から午後5時まで
休所日 土曜日・日曜日・祝休日、12月29日~1月3日
(※ ただし、会議室等の貸出については、土曜日・日曜日・祝休日も実施)

 2.指定管理者の業務の範囲 

  1. 社会福祉センターの利用の許可、利用の許可の取消し、利用の制限その他の利用に関する業務
  2. 社会福祉センターの利用料金の徴収、利用料金の還付、利用料金の免除その他の利用料金に関する業務
  3. 社会福祉センターの維持管理に関する業務 
  4. 高齢者に対して、各種の相談に応ずるとともに、健康の増進、教養の向上およびレクリエーションのための便宜を総合的に供与すること。
  5. 身体障害者に対して、各種の相談に応ずるとともに、健康の増進、教養の向上、スポーツ、レクリエーション、機能回復訓練および健全な保健休養のための便宜を総合的に供与すること。
  6. 母子家庭および寡婦に対して、各種の相談に応ずるとともに、生活指導および生業の指導を行う等母子家庭および寡婦の福祉のための便宜を総合的に供与すること。
  7. 社会福祉に関する事務に従事する者に対して、福井県知事が定める研修計画に基づき、必要な研修を実施すること。
  8. 1から7に掲げるもののほか、社会福祉センターの管理に関し知事が必要と認める次の業務
     ・社会福祉センターの利用の促進

3.指定する期間

 平成26年4月1日から平成31年3月31日(5年間)

4.選定結果の詳細

 選定結果の詳細は次のPDFファイルをご覧ください。

   「福井県社会福祉センター」の指定管理者候補者の選定について(PDF,197KB)

※PDFファイルをご覧になるには「Adobe Reader(無料)」が必要です。

Adobe Readerのダウンロードページへリンクダウンロードはこちら

5.問い合わせ先

福井県 健康福祉部 地域福祉課 地域健康福祉グループ
電話 :0776-20-0326
FAX  :0776-20-0637
E-mail :chifuku@pref.fukui.lg.jp

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、chifuku@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

地域福祉課地域健康福祉グループ

電話番号:0776-20-0326ファックス:0776-20-0637メール:chifuku@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)