ファミリーマートとの災害時協力協定の締結

最終更新日 2011年12月16日ページID 007675

印刷

 

開催日 : 平成21年1月22日(木)
会  場 : 県庁
概  要 :
 災害時に県民に安定した応急生活物資を供給する体制を強化するため、1月22日(木)、県は全国でコンビニエンスストアを展開するファミリーマートとの間で「災害時における応急生活物資等の協力に関する協定」を締結しました。県はこれまで7事業者と同協定を締結しており、コンビニエンスストアではローソンに続き2例目となります。
 西川知事は、協定締結に先立ち「災害はいつ何時発生するか分からないため、災害時の対応は備えて十分ということはありません。今回はこうした中での応急生活物資の応援協定の締結になります。今回の協定締結により、弁当、飲料水、トイレットペーパーなど、コンビニエンスストアならではの幅広い応援をいただくことが可能になり、大変心強い」とあいさつしました。
 一方、ファミリーマートの上田社長は「福井県は中部、近畿、北陸を結ぶ要衝の地。有事の際は、石川や富山など近隣県から陸海空路を使って物資を運び入れます」と決意を述べられました。
 
210122-2写真1 210122-2写真2
 

 

アンケート
ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、までメールでお送りください。

お問い合わせ先

(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)