福井県「退院支援ルール」丹南圏域版のご案内

最終更新日 2017年4月10日ページID 032042

印刷

 高齢化の進展等に伴い、在宅で療養される方々が増加することが見込まれており、在宅での療養生活を続けるためには、医療と介護のスムーズな連携が必要とされています。

 そのため、福井県では、介護が必要な状態の方が医療機関から退院する際に、医療機関から在宅のケアマネジャーに確実に繋がることができるよう「退院支援ルール」を作成しました。

  ( 詳しくはこちらをご覧ください。⇒ 福井県「退院支援ルール」 )

 さらに、丹南健康福祉センターでは、食事の内容や調理方法についてより詳しい情報を提供するために「栄養管理連絡票」の活用をお勧めしています。

  ( 詳しくはこちらをご覧ください。⇒ 栄養管理連絡票 )

 在宅療養は、いろいろな職種が連携しチームとなってケアすることで成り立ちます。連携を円滑にするツールとして御活用ください。

 

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、t-fukusi-c@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

丹南健康福祉センター

電話番号:0778-51-0034ファックス:0778-51-7804メール:t-fukusi-c@pref.fukui.lg.jp

〒916-0022 鯖江市水落町1丁目2-25(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)