白川静博士没後十年記念フォーラムを開催しました。

最終更新日 2016年11月4日ページID 033636

印刷

白川静博士没後十年記念フォーラムを開催しました

 「白川静博士没後十年記念フォーラム」 13:00~16:00 アオッサ8F 県民ホール

 中国の古代文字を研究し、壮大な文字学の体系を確立した知の巨人・白川静博士が亡くなられてから今年で10年。白川静博士のご長女・津崎史氏と、白川文字学に強く影響を受けた作家・宮城谷昌光氏が対談を行い、白川静博士を回想しました。また、アナウンサー加賀美幸子氏による朗読、国際的に活動する笙奏者の宮田まゆみ氏による記念演奏も行われました。

白川静博士没後十年記念特別表彰

感謝状は、津崎史氏に、特別表彰は、宮城谷昌光氏と白川静会に授与されました。

表彰 宮城谷 宮田

記念演奏(笙演奏)  

宮田まゆみ氏が、「平調調子」、「迦陵頻急」の演奏とともに、白川博士との思い出も話されました。

演奏

記念対談

白川静博士のご長女の津崎史氏と、直木賞作家の宮城谷昌光氏による対談が行われました。白川博士や白川文字学の魅力、宮城谷先生の作品についてお話をお聞きすることができました。加賀美幸子氏には、聞き手として対談に加わっていただきました。また、加賀美幸子氏には、白川博士の著書や宮城谷昌光氏の作品を朗読していただきました。

対談1 対談1

関連企画

アオッサ1階のアトリウムでは、「古代文字を活かした工芸品作りのワークショップ」と「体験 ミニ漢字検定」が行われました。8階のアトリウムでは、「漢字関連書籍・教材」が展示販売され、吹き抜けには「県内高校生による古代文字の大書」が展示されました。

勝木 大書

工芸 漢検

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、syoubun@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

生涯学習・文化財課

電話番号:0776-20-0559ファックス:0776-20-0672メール:syoubun@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)