「親子書道教室」を開催しました。

最終更新日 2017年1月11日ページID 033475

印刷

  「親子書道教室」を開催しました。

 県教育庁生涯学習・文化財課では、書道の楽しさを味わいながら親子で一緒に書道に取り組むことで、書道が好きな子どもの育成を図る「親子書道教室」を実施しました。講師の横浜国立大学教授、青山浩之先生から、美しい文字を書くことができるように、楷書を書く際の基本的な筆使いを学ぶことができました。

 青山先生は、全国の学校で行われる書写・書道に関する研究や教員の育成をはじめ、学校教科書の執筆や編集にも携わっておられます。また、テレビ番組の出演や書道パフォーマンス甲子園の審査員を務められるなど他方面で活躍中の先生です。

 今回の教室では、まず楷書の筆使いについて、筆の穂先を「左斜め上45度」にする秘密のテクニックを指導してくださり、後半は、丁寧に個別指導もしてくださいました。

 参加された方からは、「基本的なことをしっかり教えてもらいました。今後文字を書くときに、心がけていきたいです」、「薄い墨や朱墨を使ってわかりやすく教えていただき、筆使いについて学ぶことができました」「親子で楽しめるものをありがとうございました。親も基礎がわかり、一緒に書道ができそうです」などの感想をいただきました。

 写真1 写真5 

       親子で一緒に学ぶ        参加した児童の練習半紙:筆使いの基本を

                      うす墨と朱墨で実感

 

 写真2  写真4

         会場風景             子ども一人ひとりに熱血指導

 

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、syoubun@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

生涯学習・文化財課

電話番号:0776-20-0559ファックス:0776-20-0672メール:syoubun@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)