「白川文字学の室(へや)」の紹介

最終更新日 2012年4月10日ページID 005589

印刷

平成17年4月23日(日)、福井県立図書館内に「白川文字学の室(へや)」が開設されました。

ここでは、「白川文字学の室」について紹介します。

 

「白川文字学の室」開設の目的

 近年、映像メディアの急速な進展などにより、文字離れが大きな社会問題のひとつになっています。
 そこで、漢字・文字研究者で、文化勲章受章者の白川静先生(福井県出身)の功績を称えるとともに
漢字の歴史や成り立ちを学ぶ契機として、「白川文字学の室」を開設しました。
 今後、本県における漢字学習の普及および推進の拠点としての役割を果たすことが、「白川文字学の室」の
大きな使命です。 

「白川文字学の室」の概要

「白川文字学の室」には、展示コーナー、図書コーナーおよびビデオコーナーがあります。
 ○展示コーナー  :白川先生の直筆原稿・写真パネル、文字が刻まれた甲骨青銅器のレプリカがあります。
 ○図書コーナー  :白川先生の著書や「白川文字学」関連の図書を集めました。漢字のあそびコーナーもあります。
 ○ビデオコーナー :白川先生による福井県での講演会や、「文字講話」シリーズ(全20回)等をご覧いただけます。

 ※詳しくは、白川文字学の室のページ(県立図書館)をご覧ください。

開設式、開設記念講演会の様子

「白川文字学の室」開設式(県立図書館エントランスホールでの様子)
「白川文字学の室」開設記念講演会(生活学習館多目的ホールでの様子)

 

リンク集

県立図書館ホームページ
アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、syoubun@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

生涯学習・文化財課

電話番号:0776-20-0559ファックス:0776-20-0672メール:syoubun@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)