バドミントン競技の山口茜(やまぐちあかね)選手が知事を表敬しました。

最終更新日 2012年7月30日ページID 018098

印刷

 韓国・金泉市で開催されたアジアユースU19選手権(6月30日~7月7日)において、団体戦で優勝、個人戦で3位に輝いた山口茜選手(勝山南部中学校3年)が、報告のため西川知事を表敬しました。
 山口選手と中島光司(県バドミントン協会会長)、神部照(同理事長)、白木久子(勝山南部中学校バドミントン部顧問)の4名が訪問。西川知事は、山口選手の日頃の労をねぎらいました。
 山口選手は「中国、韓国が強い。」「一番きつかった試合は、シングルスの準決勝でした。」などと大会を振り返って話ししました。「8月のシンガポール遠征、全国中学校大会を目指してばんばっていきたい。」と今後の抱負を話すと、知事は「ぜひ頑張ってください。」とエールを送りました。

                山口茜1  山口茜2 

競技力向上対策トップページ→

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、sports@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

スポーツ保健課

電話番号:0776-20-0384ファックス:0776-20-0672メール:sports@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)