「チームふくい」ジュニアアスリート強化指定選手認定証交付式

最終更新日 2013年6月11日ページID 023745

印刷

6月8日(土)に県立大学大講堂において、
「チームふくい」ジュニアアスリート強化指定選手の認定証交付式が行われました。

5年後の2018年福井国体で活躍が期待される、小学4年生~中学1年生を中心とした
将来有望な491人の選手が、強化指定選手に認定されました。

交付式には約400人が出席し、県競技力向上対策本部長の満田副知事が認定証を
手渡し、「これからも高い目標を持って練習に臨んでほしい」と激励しました。

強化選手は、今後競技ごとに合宿や遠征を行ったり、一流の指導者を招いた練習会を
行ったりするなど、国体本番までに、競技力の向上を目指します。

選手を代表し、昨年の全日本クラブ卓球選手権女子小中学生団体の部で優勝した
青木千佳さん(中央中1年)が、「強化選手の自覚と誇りを持ち、すばらしい結果を残せる
よう、努力していきます」と、力強く決意を述べました。

認定証交付後、陸上男子400m(メートル)日本記録保持者で、県競技力向上対策本部
アドバイザーである、高野進さん(東海大学教授)が講演し、
「自分はできるという強い信念を持ち続けてほしい」と熱い思いを選手に伝えました。

 認定証交付  副知事あいさつ

選手代表決意の言葉  高野進さん講演

「チームふくい」ジュニアアスリート強化事業 平成25年度強化指定選手名簿 

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、sports@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

スポーツ保健課

電話番号:0776-20-0384ファックス:0776-20-0672メール:sports@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)