2014 ふくいスポーツ・レクリエーションフェスティバル

最終更新日 2014年11月25日ページID 028302

印刷

 「ふくいスポーツ・レクリエーションフェスティバル」が、11月24日に福井市体育館で開催されました。
 2018年の福井しあわせ元気国体、2020年の東京五輪を見据え、スポーツに親しむ機会を提供しようと、福井県レクリエーション協会が、県民スポーツ祭のニュースポーツ体験の規模を拡大して企画しました。
 なわとびで2回連続6重跳びのギネス世界記録を持つ森口さんやスラックラインチーム「Syn@~(しなっと)」が披露する難易度の高い技に参加者から、大きな拍手が送られていました。
 子どもから大人、高齢者まで、約250人の参加者は、準備された10種目のニュースポーツを体験し、爽やかな汗を流していました。
  

会場全体の様子 開会宣言
          会場全体の様子                 親子三世代代表による開会宣言


なわとび スラックライン
     ギネス世界記録保持者の森口さんの妙技           スラックラインチームのパフォーマンス
 

スティックリング ラダーゲッター
           スティックリング                    ラダーゲッター

 

 スポーツ保健課トップページ→

 

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、sports@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

スポーツ保健課

電話番号:0776-20-0384ファックス:0776-20-0672メール:sports@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)