児童相談部門(中央児童相談所)-里親さん募集

最終更新日 2015年4月15日ページID 029422

印刷

里親制度とは

 里親制度は、何らかの事情により家庭での養育が困難又は受けられなくなった子ども等に、温かい愛情と正しい理解を持った家庭環境の下での養育を提供する制度です。家庭での生活を通じて、子どもが成長する上でとても重要な特定の大人との愛着関係の中で養育を行うことにより、子どもの健全な育成を図るものです。

 児童相談所では、家庭で養育できない子どもを里親さんにお預けする場合があります。そのような子どもに理解があり、愛情いっぱいに子どもを育てていただける里親さんを募集しています。

 

里親の種類

養育里親 要保護児童を養育する里親
(要保護児童とは社会的に保護を要する児童(18歳未満児)をいう)
専門里親 2年以内の期間を定めて、要保護児童のうち、児童虐待等の行為により心身に有害な影響を受けた児童を養育する里親
(一定の資格要件と専門里親研修修了が必要となります)
養子縁組里親 養子縁組によって養親となることを希望し、要保護児童を養育する里親
親族里親 養育義務のある親族(祖父母、兄弟姉妹等)が、要保護児童を養育する里親

 

申し込みについて

●申し込みをいただきましたら、研修を受けていただいた後に家庭調査を実施させていただきます。
●子どもへの理解と愛情があり、養育に適した環境であれば、知事の認定を受けて里親になることができます。

 

里親になりたい方、里親制度について詳しく知りたい方は、
総合福祉相談所または敦賀児童相談所、町村役場、市福祉事務所にお問い合わせください。

 


総合福祉相談所(児童相談部門)のトップページに戻る

敦賀児童相談所のトップページに戻る

 

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、fukusiso@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

総合福祉相談所

電話番号:0776-24-7311ファックス:0776-24-8834メール:fukusiso@pref.fukui.lg.jp

〒910-0026 福井市光陽2丁目3-36(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)