並行在来線沿線市町長会議結果概要

最終更新日 2012年3月12日ページID 017027

印刷

  平成24年3月9日(金)、整備新幹線の着工5条件の一つである、並行在来線の経営分離の同意について、沿線自治体の意思統一を図るため、県と沿線7市町による並行在来線沿線市町長会議を開催しました。

 会議では、西川知事が「並行在来線は県民の日常生活に欠かせない重要な交通基盤であり、経営分離後もその存続を図ることを最優先に対応していきたい」と挨拶し、沿線首長に協力を求めました。

 県と沿線7市町は、「並行在来線の取り扱いに関する基本方針」に合意し、認可後速やかに、県や沿線市町等関係機関による並行在来線対策協議会を設置し、並行在来線の存続に向けた課題に取り組んでいくことを確認しました。


 知事あいさつ

 沿線首長

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、kotsuka@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

交通まちづくり課

電話番号:0776-20-0291ファックス:0776-20-0729メール:kotsuka@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)