小型人工衛星製造拠点化の取組み

最終更新日 2018年8月20日ページID 039148

印刷

小型人工衛星製造拠点化の取組み

 本県では、ものづくり企業の強みを活かして、本県を超小型衛星の量産拠点として位置付けるとともに、振動試験や熱真空試験等の宇宙での動作を保障する様々な環境試験の整備を進めています。

設備マップ

 

振動試験機熱真空試験機電波暗室粒子加速試験機の詳細ページ


●宇宙産業人材育成事業補助金のご案内

 福井県工業技術センター内の宇宙関連試験機を活用する県外大学等は本補助金をご活用ください。

<補助金の概要>

対象者  県外大学、高専
対象条件

福井県工業技術センターの以下の設備を活用した宇宙関連の試験研究活動で、福井県工業技術センターまたは県内企業大学・高専協力して行うもの

・クリーンブース
・振動試験機(大動変位振動試験機)
・熱真空試験機
・電波暗室(六面電波無響室)

※ 対象となる協力内容については、以下問合せ先にご確認ください。

対象経費 上記試験の実施に必要な交通費
補助額等 支出費用の1/2以内、上限30万円
その他 試験機の予約、試験機使用料の減免のご相談は、福井県工業技術センター(TEL0776-55-0664)にお問合せ願います。

アンケート
ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、sinsangyo@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

新産業創出課

電話番号:0776-20-0537ファックス:0776-20-0678メール:sinsangyo@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)