はやぶさ2講演会(JAXA 吉川健人 氏)

最終更新日 2019年4月5日ページID 041034

印刷

 2019年6月に福井市で開催される「第32回 宇宙技術および科学の国際シンポジウム(ISTS)福井大会」に向けた関連イベントとして、日本の小惑星探査機 「はやぶさ2」ミッションの現場でご活躍されているJAXA吉川健人氏をお招きし、小惑星「リュウグウ」 近傍での運用状況を中心に、地表面のサンプルを採取し地球に持ち帰ってくるサンプルリターンミッションの内容等についてご講演いただきました。
 「はやぶさ2」は2014年12月3日に種子島宇宙センターから打ち上げられ、2018年6月27日に「リュウグウ」に到着。現在は「リュウグウ」近傍で探査活動を実施しています。
 
 約160人の方がご来場され、「はやぶさ2」の話を熱心に聞いていかれました。
 
 内 容: はやぶさ2の小惑星探査 ~リュウグウ探査とそのテクノロジー~
 講 師: 吉川 健人 氏(JAXA研究開発部 第一研究ユニット 研究開発員)

 日 時: 2019年3月16日 14:30~16:00
 場 所: 福井県工業技術センター

 1888 1951 1858

アンケート
ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、sinsangyo@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

新産業創出課県民衛星プロジェクト推進グループ

電話番号:0776-20-0537ファックス:0776-20-0678メール:sinsangyo@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)