食品表示についての研修会を開催しました

最終更新日 2015年9月14日ページID 030473

印刷

食品表示についての研修会を開催しました


平成27年9月2日に食品表示についての研修会を、福井県食品産業協議会と共催で開催しました。
多くの方にご来場いただき、ありがとうございました。

・「食品表示基準について」
  講師 : 県 地域農業課    末政 智子 主任
         医薬食品・衛生課 永田 暁洋 企画主査
         健康増進課    中川 友里 主査 

・「地場農林水産物の栄養成分データの活用について」
  講師 : 福井県食品加工研究所 小林 恭一 所長

研修風景2   研修風景   研修風景3
 

 ・食品表示法が平成27年4月1日に施行されました。
  この法律は、食品の表示を所管していた「JAS法」「食品衛生法」「健康増進法」の表示に関する規定を統合したものです。

  新しいルールに基づいた表示への移行期間は、

   ・生鮮食品  平成28年9月30日

   ・加工食品  平成32年3月31日

   ・添加物   平成32年3月31日

  までとなっています。

  今回の研修会では、商品によって表示のルールが様々あるとの説明がありました。

  今後、新ルールに沿って表示の義務が発生します。 

  商品化される場合は、ご相談ください。

 

 ・地場農林水産物については、当研究所ホームページ

  「里・山・海”ふくいの食再発見」(地場農林水産物の栄養成分)

  にて、ご紹介しています。

  ご家庭で、給食施設等でご活用ください。

 

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、shokuhin@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

食品加工研究所

電話番号:0776-61-3539ファックス:0776-61-7034メール:shokuhin@pref.fukui.lg.jp

〒910-0343 坂井市丸岡町坪ノ内1-1-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)