平成30年度若者に対する悪質商法被害防止共同キャンペーン

最終更新日 2019年1月11日ページID 040379

印刷

【目的】
 消費者契約トラブルは年々複雑化・多様化してきており、社会経験が浅く、契約や交渉に不慣れな若者はトラブルに遭いやすい。また、トラブルに遭っても適切な行動をとれず泣き寝入りするなど、被害を受けることが多くなっている。
 特に2022年4月からは、成年年齢が引き下げられることからも、若者への注意喚起が重要となっている。
 そこで、毎年1月から3月にかけて、高校卒業予定者・新成人・新社会人等の若者を対象に、みだしのキャンペーンを下記に記載の実施機関が共同して実施し、若者の消費者被害の未然防止・拡大防止を図る。
 
【期間】
 平成31年1月~3月
 
【実施機関】
 福井県、福井県警察本部、県内全市町(各市消費者センター、各町消費者行政担当課)、
 福井弁護士会、福井県司法書士会、消費者団体

【主な事業内容】
(1)街頭啓発
   日時:平成31年2月6日(水)
   場所 (嶺北)16:00 ~ 16:30:JR福井駅付近
      (嶺南)15:10 ~ 15:40:小浜自動車学校前
          16:00 ~ 17:00:若狭高等学校校門付近

(2)若者トラブル110番(若者電話相談)

実施機関

期間

受付
方法

電話番号・メールアドレス

備考

福井県消費生活
センター

H31.1.4(金)
  ~ 3.31(日)
9時 ~ 17時

電話

0776-22-1102

祝日を除く

福井県嶺南消費生活
センター

H31.1.4(金)
  ~ 3.31(日)
9時 ~ 17時

電話

0770-52-7830

第3日曜日、
祝日を除く 

県内各市
消費者センター

H31.1.4(金)
  ~ 3.29(金)
時間は
関連ファイル参照

電話

関連ファイル参照

土日祝日を
除く

県警察本部

H31.1.4(金)
  ~ 3.31(日)
24時間受付

電話

0776-24-4194
(つうほうでよいくらし)

 

メール

県警察本部HPTOPページ
「福井県警察へのメールはこちら」
より

福井弁護士会

H31.1.7(月)
   ~ 3.29(金)
9時 ~ 16時30分

電話

0776-23-5255

土日祝日を
除く
受付後担当弁
護士より連絡

メール

wakamono110@fukuben.or.jp

受付後担当弁
護士より連絡

福井県司法書士会

H31.2.6 (水)
10時 ~ 16時

電話

0776-43-1669

 


(3)啓発リーフレットの配布
   各市町の成人式会場等で啓発リーフレットの配布

(4) 広報誌等での啓発
   FBCラジオ「ふくい元気通信」(1月16日、2月6日)にて放送
   フェイスブック(登録はこちら)、メールマガジン(登録はこちら)にて情報を配信
 

(5)その他
   消費生活相談員による出前講座、啓発パネルの展示(1月28日 ~ 2月1日:県庁ホール)の実施

関連ファイルダウンロード



※PDFをご覧になるには「Adobe Reader(無料)」が必要です。

Adobe Readerのダウンロードサイトへリンクダウンロードはこちら

アンケート
ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、までメールでお送りください。

お問い合わせ先

消費生活センター

電話番号:0776-22-1102ファックス:0776-22-8190

〒910-0858 福井市手寄1丁目4-1AOSSA7階(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)