若者に対する悪質商法被害防止共同キャンペーンを実施します。

最終更新日 2016年1月7日ページID 031469

印刷

 若者を狙った悪質な商法に対する注意喚起と被害の未然防止を図るため、県下市町と福井弁護士会、福井県司法書士会、福井県警察本部等の協力を得て、若者に対する悪質商法被害防止共同キャンペーンを下記のとおり実施しますのでお知らせします。

                        記

1.実施期間  平成28年1月~3月

2.参加機関  各市町(各市消費者センター、各町消費者行政担当課)、福井弁護士会、

        福井県司法書士会、福井県警察本部、福井県

3.県が実施する主な事業内容

 (1)若者トラブル110番(若者電話相談)の実施

 (2)啓発リーフレットの配布

 (3)広報誌等での啓発

 (4)その他  出前講座・啓発パネルの貸出・メルマガ配信

詳しくはこちらをご覧ください。

  若者キャンペーン概要

  若者キャンペーン取り組み内容

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、までメールでお送りください。

お問い合わせ先

消費生活センター

電話番号:0776-22-1102ファックス:0776-22-8190

〒910-0858 福井市手寄1丁目4-1AOSSA7階(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)