不当請求(アダルトサイトの会員登録)にご注意!!

最終更新日 2011年8月3日ページID 022867

印刷

 パソコンやスマートフォンでインターネットを操作し、興味があったので「アダルトサイト」に入り、いくつかの問いに答えたら、突然会員登録されてしまい、料金の請求画面になってしまった、という相談が増えています。

その後の手口
パソコンの場合、シャツトダウンしても請求画面が張り付いて取れず、支払の期日がカウントダウンされる、という画面構成のものが多く見受けられます。驚いて業者の連絡先にメールや電話をしてしまい、住所や氏名、年齢、勤務先、さらに携帯番号やメールアドレスなどを尋ねられがままに答えてしまう事で、悪質業者に個人情報が知られてしまいます。
 「支払わないと自宅や職場にお金を取りに行く」「学校に連絡されたくなかったらお金を支払え」といった脅迫めいた事を言われ、 怖くなってお金を支払ってしまった、退会手数料を請求され た、という被害も全国的に発生しています。


これらの被害にあったら、次のような行動をしましょう。
①「請求画面」が取れないのは、パソコンウイルスの感染によるものなので、パソコンの「システムの復元」を使って「ウイルス感染した日時以前の時間」を指定して設定し直せば「請求画面」を取り除くことができます。
詳しくは、(独)情報処理推進機構の情報セキュリティ安心窓口 https://www.ipa.go.jp/security/anshin/ を参考にしてください。

②インターネットが「アダルトサイト」につながっただけでは、相手の業者には「こちら側」の個人情報は一切知られていません。決して連絡を取らないようにしましょう。また、お金は支払ってしまうと取り返せることは少ないので支払わないようにしましよう。

③個人情報は大切なものです。悪質業者に知られると、データが売買されたり、悪質商法の勧誘に利用されることもあります。簡単に答えたりしないようにしましょう。

④困ったことがあったら早めに最寄りの自治体や消費生活センターに相談してください。


最近の携帯ゲーム機や携帯音楽プレイヤーは、インターネットがつながるので、未成年であっても簡単にアダルトサイトに入ることができてしまいます。また、スマートフォンでも簡単にアダルト系のアプリをダウンロードすることができます。
保護者は、こうした製品を子どもに買い与える場合は「仕組み」や「機能」を理解し、利用の仕方についても子どもと話し合ったりルールを作り、フィルタリング機能を設定したりフィルタリングアプリを導入して「」アダルトサイト」への接続を制限するなど、トラブルが発生しないように注意してください。

 

 

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、までメールでお送りください。

お問い合わせ先

消費生活センター

電話番号:0776-22-1102ファックス:0776-22-8190

〒910-0858 福井市手寄1丁目4-1AOSSA7階(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)