福井県第一種特定鳥獣保護計画(ツキノワグマについて)についてお知らせします

最終更新日 2017年3月31日ページID 009801

印刷

1 福井県第一種特定鳥獣保護計画とは

 福井県では、県内のツキノワグマ地域個体群の安定的な維持および人身被害の防止と農林業被害の軽減を目的とした第一種特定鳥獣保護計画(ツキノワグマ)を作成し、人とツキノワグマの共存を図っています。 平成29年4月より、第2期計画により人とツキノワグマの共存を推進していきます。

 

2 計画の期間

    ○第1期 平成21年11月15日~平成29年3月31日
        (平成21年10月 計画作成)
        (平成24年3月 期間延長)
        (平成27年5月 名称変更)

    ○第2期 平成29年4月1日~平成34年3月31日

3 計画の構成 

  1 保護すべき鳥獣の種類 ツキノワグマ(Ursus thibetanus)
  2 計画策定の背景および目的
  3 計画の期間 平成29年4月1日~平成34年3月31日
  4 特定鳥獣の保護が行われるべき区域
  5 本県のツキノワグマを取り巻く状況
  6 これまでの計画の評価と課題
  7 保護の目標
  8 個体数の管理等に関する事項
  9 生息地の保護および整備等に関する事項
 10 その他必要な事項

 

4 第2期福井県第一種特定鳥獣保護計画(ツキノワグマ)

   第2期福井県第一種特定鳥獣保護計画(ツキノワグマ)(概要) (PDFファイル:173KB)

   第2期福井県第一種特定鳥獣保護計画(ツキノワグマ)(計画全文) (PDFファイル:2,026KB) 

 

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、shizen@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

自然環境課

電話番号:0776-20-0305ファックス:0776-20-0635メール:shizen@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)