県内小中学校を対象に福井県年縞博物館へのバス料金を支援します!

最終更新日 2018年5月28日ページID 038679

印刷

福井県年縞博物館へのバス運行経費の支援について

 今年9月の「福井県年縞博物館」の開館の機会を捉え、多くの県内小中学生に校外学習等で博物館に来ていただくために、バス料金の支援を実施します。この機会に、是非、博物館にお越しください!

  ※福井県年縞博物館についてはこちら

  ※年縞についてはこちら

 

支援対象 

 福井県内の小中学校が遠足や校外学習等で福井県年縞博物館にバスで来館する場合

 ※当該バスを利用した他施設への立ち寄りも可能です。

 

支援内容

 1台あたり50,000円を上限として、バス料金を割り引きます(割り引き分を県が負担)。ただし、予算の範囲内とさせていただきます。なお、宿泊学習などの2日以上の活動であっても、博物館へ立ち寄った日(1日)分のみを対象とします。

  (例)バス料金 90,000円/台 → 50,000円/台 を割り引き

          45,000円/台 → 45,000円/台 を割り引き

 

実施時期

 平成30年10月1日~平成31年3月31日

 ※オープン後の9月を希望される場合は事前にご相談ください。

 

手  順

(1)行事実施前に「来館予定表」を県自然環境課(開館後は年縞博物館)に送付してください(ファックスもしくはe-mail)。最新の「来館予定表」は県自然環境課ホームページ等からダウンロードできます。

(2)(3)県からバス料金の支援対象となる旨の連絡を受けた後に、バス会社等に正式にお申込みしてください。この際、バス会社等に県のバス運行経費支援事業を活用する旨をご連絡ください。

(4)バスで福井県年縞博物館にご来館ください。

(5)(6)行事終了後に、割り引き後の金額でバス会社等から請求があります。

(7)バス会社等からの請求書のコピーを県自然環境課(開館後は年縞博物館)に送付してください(ファックスもしくはe-mail)。県がバス会社への支払いのために利用します。

  スキーム
 

注意事項

 この事業は別添(公社)福井県バス協会会員のバス会社に手続き等のご協力をいただいています。それ以外のバス会社や旅行会社等にバスの手配を依頼する場合は、上記(5)(8)の(請求を分ける)処理をしていただくことになりますので、処理の実施可否について会社に相談してください。処理が可能な場合は、支援の対象となります。

アンケート
ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、shizen@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

自然環境課

電話番号:0776-20-0305ファックス:0776-20-0635メール:shizen@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)