「ひかりちゃん」「こころちゃん」お便りページ

最終更新日 2018年10月12日ページID 039726

印刷

「ひかりちゃん」と「こころちゃん」を見た方からメールや写真をいただきました!

◆三重県多気郡明和町の橋爪様からメールと写真をいただきました
何日か前から、犬の散歩コースの田んぼにコウノトリが2羽来ています。
昨日ネットで検索してコウノトリではないかと思い、
こちらのGPS情報を見て明和町となっていたので、この子達だ!と確信しました。
田んぼの真ん中でいつも2羽が一緒にいます。
見た時はエサを探している様子でした。
遠くからなので、足環までは確認出来ていません。

何か嬉しいですね。

画像が粗いのですが、写真を添付しておきます。
(2018年10月9日)



こころひかり2


◆愛知県日進市野方町の出原様からメールと写真をいただきました

はじめまして。
愛知県日進市野方町の出原(イズハラ)と申します。
今日午後1時頃から、家の前のハス池にしてある田んぼで、2羽のコウノトリを見かけました。
脚環で個体検索したところ、そちらで放鳥された、こころちゃんとひかりちゃんのようです。
しばらくハスの池でザリガニを捕って食べたあと、羽根を広げたりして毛繕い、その後現在までは近くの田んぼで休んでいます。
近所の方によると、今朝からこの辺りに居たようです。
たまたま昨日、幸田町に現れたりゅうくんのニュースでコウノトリの話題を見たばかりでしたので、初めて見たコウノトリでしたがすぐにそれとわかり、ホームページ検索してお便りしています。
幸せを運ぶコウノトリが近くに来てくれて、ハッピーな気持ちになりました。
写真と合わせて送ります。

◆千葉県の松本様からメールと写真をいただきました。
日時:2018年11月5日午前11時から正午ごろまで
場所:館山市広瀬の水田
環境:田んぼ、周囲に民家はなく、静かな環境
行動:水田が集まる場所で2羽仲良く餌を探してついばむ様子が見られました。1時間ほど1つの田んぼで歩き回った後、順番に飛び立っていきました。


1
 
2 

◆千葉県南房総市の高橋様からメールをいただきました。

 平成30年11月2日に館山市に飛来。11月4日頃、地元の人が水田にいるのを発見しました。後日、近くのお寺の屋根にいたことが判明。

 1.11月8日頃、南房総市旧三芳村地区で見た人が複数。後日、池之内地区の民家屋根に12月8日頃までいました。近所の人にさわがれて移動。

  ※エサも豊富にあり(主にザリガニで糞はレンガ色でザラメ状のおせんべいのようでした)、行動範囲も広く、人家の近くに来て、人間に近づく感じでした。

 2.12月9日~12月28日まで館山市稲地区の水のある水田にいました。

  ※夜間も水田の中で、糞は白い液体状でした。

 3.12月29日~平成31年1月23日までは、ほとんど見た人はいません。稲地区の人が1月4日、9日、10日に見たのみ。

  ※人家のないような所で生活していたと思います。

 今後のことはわかりませんが、少しずつ野生化していると思います。地元の有志で、仮称「孝のトリ見守り隊」として、トラブルの無いように、安心して1日でも永く私たちの地域にいることを願っています。

 下の写真は、地元広報誌の表紙に掲載されたこころちゃん(左)とひかりちゃん(右)です。

 こころとひかり

アンケート
ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、shizen@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

自然環境課

電話番号:0776-20-0305ファックス:0776-20-0635メール:shizen@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)