福井県の外来種防除支援

最終更新日 2018年5月17日ページID 038283

印刷


 侵略的外来種の駆除について、鳥獣保護管理法で捕獲が規制されている哺乳類と鳥類を除いて、だれもが自由に行うことが出来ます。
(ただし外来生物法で、特定外来生物を生きたまま他の場所に運んでしまうことは規制されています。)


支援内容

福井県は、県民のみなさんの特定外来生物を含む侵略的外来種防除を支援します。

(例)
○興味はあるけれど、侵略的外来種かどうか分からない
 →写真を送ってもらえれば識別します。
  県職員・自然再生支援隊が現地調査に協力することもできます。

○防除方法が分からない
 →ご相談ください。
  生育地・生息地や分布範囲によって適切な方法は異なります。
  県職員・自然再生支援隊が相談・事前調査に応じます。

○道具がない
 →ご相談ください。
  ため池の外来種駆除作業はため池の水抜きを行いますので、特殊な道具が必要です。
  県が所有する道具を貸し出すことができます。

○除去イベントを開催したい
 →イベントのPRに協力します。
  自然再生支援隊を講師として派遣できます。

○せっかく頑張ったのでPRしたい
 →開催結果をご報告ください。
  県HPで紹介いたします。

※県は駆除の支援はできますが、駆除の依頼には応じかねますのでご了承ください。


お問い合わせ先

福井県安全環境部自然環境課 自然環境保全グループ
〒910-8580 福井県福井市大手3丁目17-1 10階
TEL:(0776)20-0306
FAX:(0776)20-0635
E-mail:shizen@pref.fukui.lg.jp

参考

外来植物除去支援チラシ(PDF形式:446KB)
 

アンケート
ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、shizen@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

自然環境課

電話番号:0776-20-0305ファックス:0776-20-0635メール:shizen@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)