北陸新幹線ルートの表示杭

最終更新日 2013年9月24日ページID 024505

印刷

「中心線測量」が進む中、「ルート表示杭」の設置が進んでいます

 北陸新幹線のルートを確定する「中心線測量」が6月から福井市高柳町で始まっており、新幹線ルートを広くお知らせするため、起点(高崎)からの距離を表示する「ルート表示杭」が順次設置されています。
 現在設置されているのは、以下の5か所で、今後、地権者の皆様のご協力を得ながら中心線測量が進んでいく中で、約1~2km間隔で20か所程度設置されていく予定です。

あわら市自由ヶ丘(JR芦原温泉駅北側)
福井市栗森町(福井市森田北東部保留地)
福井市高柳町(福井市市場周辺保留地)2か所
福井市豊島(JR福井駅南)

 

  【 あわら市自由ヶ丘(JR芦原温泉駅北側) 】        【 福井市豊島(JR福井駅南) 】

 あわら城の橋

 

位置図

 

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、shinkansen@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

新幹線建設推進課

電話番号:0776-20-0298ファックス:0776-20-0729メール:shinkansen@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)