【H26.7.9】整備新幹線関係18都道府県期成同盟会要請概要(7月9日実施)

最終更新日 2014年7月25日ページID 027237

印刷

 平成26年7月9日(水)、福井県などで構成する整備新幹線関係18都道府県期成同盟会は中央要請を実施し、麻生太郎財務大臣、太田国土交通大臣、町村信孝与党整備新幹線建設推進プロジェクトチーム座長等に対し、新規着工3区間の工期の大幅な短縮などを要請しました。

 西川知事は、田村康夫県議会議長、高橋はるみ北海道知事らとともに、整備新幹線は沿線だけでなく国全体の活性化に貢献する、最優先で推進すべき国家プロジェクトであると訴えました。特に北陸新幹線金沢・敦賀間については、少なくとも3年以上の工期短縮、大阪までのフル規格での整備方針の早期明確化、十分な財源確保を強く訴えました。

 これを受け、麻生財務大臣からは「自然災害のリスクを軽減するという観点からも北陸新幹線は重要。担当部署に検討するよう指示を出している。」と、太田国土交通大臣からは「来年春の金沢開業によってどのような効果があるかをアピールし、地域の盛り上げを行ってほしい。そうしたことを背景に国交省として方向性を示していきたい。」との発言がありました。
 
 (整備新幹線関係18都道府県期成同盟会要望書は別添ファイルを参照)

     自民党 細田幹事長代行            公明党 伊藤国土交通部会長
  細田自民党幹事長代行      伊藤公明党国土交通部会長

     自民党 高市政務調査会長             総務省 関口副大臣

  高市自民党政調会長      関口総務副大臣
 

     国土交通省 太田大臣                財務省 麻生大臣
  太田国交大臣      麻生財務大臣

 与党整備新幹線建設推進プロジェクトチーム
        町村座長
  町村与党PT座長

関連ファイルダウンロード



※PDFをご覧になるには「Adobe Reader(無料)」が必要です。

Adobe Readerのダウンロードサイトへリンクダウンロードはこちら

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、shinkansen@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

新幹線建設推進課

電話番号:0776-20-0298ファックス:0776-20-0729メール:shinkansen@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)