【H24.1.5】福井県北陸新幹線建設促進同盟会臨時理事会および沿線7市町長合同会議結果概要(平成23年12月27日開催)

最終更新日 2011年11月21日ページID 016449

印刷

 平成23年12月27日(火)、北陸新幹線の敦賀までの認可・着工が政府・与党の方針として確認されたことを受け、福井県北陸新幹線建設促進同盟会の臨時理事会を開催(敦賀までの沿線7市町長との合同会議として開催)、知事、県議会議長、県商工会議所連合会、沿線市町長など各界の代表者が出席しました。

 西川知事は「県内各界各層一丸となって訴えてきた運動の成果。今後は地元でできることを意思統一して最大限行っていくことが重要。市や町を中心としたまちづくり、企業誘致、観光などを加速し、様々な課題に取り組む必要がある。」と挨拶し、新幹線の効果を十分受けるための取組みを進めるよう呼び掛けました。

 また、意見交換では「金沢との開業の時間差を埋めるためにも早期整備が必要」との意見や、沿線市長からは「地域の発展につながるよう、主体的にまちづくりに取組む」などの発言があり、開業に向け、各界の連携をさらに強めていくことを確認しました。


(会議の様子)
会議の様子

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、shinkansen@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

新幹線建設推進課

電話番号:0776-20-0298ファックス:0776-20-0729メール:shinkansen@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)