直売所向けの新しい野菜・作型の試作(H16~18年)

最終更新日 2011年5月27日ページID 003761

印刷

 農産物直売所の魅力を向上させ、生産者の所得の向上を図るため、農産物の品目数、販売期間を拡大できるような新しい野菜や作型の試験栽培を行いました。

H16年度 22品目・29作型を栽培しました。
       栽培品目一覧こちら(pdf 278KB)

H17年度 9品目・16作型を栽培し、有望と思われる以下の6品目を選びました。
       早熟スイートコーン、ズッキーニ、茎ブロッコリー、ミニチンゲンサイ、パプリカ、アスパラガス
       栽培のポイントの紹介こちら(pdf 297KB)

H18年度 早熟スイートコーン、ズッキーニ、茎ブロッコリー、パプリカ、アスパラガスの実証・展示をしました。

H19年度 「直売所向け新規野菜の栽培マニュアル」にまとめました(下の記事を参照)。

H20年度 アスパラガスを継続して栽培しています。 

「直売所向け新規野菜の栽培マニュアル」 平成19年8月 

マニュアル表紙
 平成16年から3年かけて、県内で取り組み事例の少ない新しい野菜や作型を試験栽培し、実際に直売所内で試験販売を行いました。その中から作りやすくて、売れ行きのよいもの、ある程度の期間、棚に並べられて直売所の特徴づけに有効と思われる6品目を絞り込み、直売所の生産者と関係者に広く知ってもらうために、栽培のポイントをまとめました。


 このマニュアルは、福井県内の生産者向けに作成したものであり、各地域の農林総合事務所を通じて入手することができます。
 このマニュアルの入手を希望される方は、各地域の農林総合事務所(嶺南振興局)の農業経営支援部・課にお問い合わせください。



 









目次内容サンプル

はじめに
スイートコーン(ハウス早熟栽培)
ズッキーニ(ハウス半促成・抑制)
茎ブロッコリー(秋作)
ミニチンゲンサイ
パプリカ(ハウス栽培)
アスパラガス(ハウス栽培)
新規野菜の栽培のポイント
新規野菜の防除

内容のイメージ(パプリカ)
 

 

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、saka-noso@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

坂井農林総合事務所

電話番号:0776-81-3096ファックス:0776-82-2805メール:saka-noso@pref.fukui.lg.jp

〒913-8511 坂井市三国町水居17-45(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)