シニア人材活躍奨励金の交付先グループを募集します。

最終更新日 2017年4月20日ページID 030409

印刷

 概要

 蓄積された経験・知識・技能を活かした地域貢献活動を実施しているシニアグループに対し、奨励金(10団体、10万円上限)を交付することにより支援します。平成29年度の交付先グループを募集(10団体)しますので、対象となるシニアグループからの御応募をお待ちしております。 

 

事業の目的

 蓄積された経験・知識・技能を活かした地域貢献活動を実施しているシニアグループの取組みを支援することにより、生涯活躍できる社会づくりと多様な活動を促進することを目的とします。

 

奨励金交付対象者

 次の基準をすべて満たす任意のグループとします。

(1)概ね60歳以上のシニア(県内在住者)3人以上が構成員に含まれること。

(2)宗教活動団体、政治活動団体および暴力団関係団体でないこと。

(3)シニア人材活躍奨励金の交付決定団体となったことがないこと。

 

奨励金交付対象活動

 次の基準をすべて満たす活動とします。

(1)奨励金の交付決定の日から平成30年3月31日までに福井県内で実施する、蓄積された経験・知識・技能を活かした地域貢献活動であること。

(2)当該年度に国および地方公共団体から補助金等を受けていない活動であること。

 

奨励金額

 地域貢献活動に係る経費のうち、奨励金交付対象経費の範囲内とし、10万円を上限とします。ただし、地域貢献活動に伴い収入を得た場合は、奨励金交付対象経費から収入額を差引いた額を奨励金交付対象経費とします。

 ※奨励金交付対象経費については、下記の関連ファイルの、シニア人材活躍奨励金交付要綱の別表1のとおりです。

 

奨励金交付件数

10グループ

 

留意事項

(1)虚偽の申請を行った場合は、奨励金の返還を求めます。

(2)実施計画に関する説明や、追加資料の提出を求める場合があります。

(3)奨励金交付対象経費として申請された経費でも、対象経費として認められない場合があります。

(4)活動を大幅に変更する場合や、中止する場合は、事前に承認を受けてください。

(5)提出された書類は返還しません。

 

奨励金交付申請

 奨励金交付希望者は提出書類を提出期限までに提出してください。
 

(1)提出書類

ア 交付申請書(様式第1号)

イ 実施計画書(別紙1)

ウ 収支予算書(別紙2)

エ 構成員名簿(別紙3)

オ 誓約書(別紙4)

※ア~オの様式は、下記の関連ファイルからダウンロードしてください。
 

(2)提出期限

平成29年5月16日(必着)
 

(3)提出先

〒910-8580

福井市大手3丁目17番1号

福井県産業労働部労働政策課

 

その他

シニア人材活躍奨励金の詳細は、下記の関連ファイルの、シニア人材活躍奨励金交付要綱およびシニア人材活躍奨励金交付要領で確認してください。

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、rousei@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

労働政策課雇用対策グループ

電話番号:0776-20-0390ファックス:0776-20-0648メール:rousei@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)