平成29年度地域連携およびふれあい業務

最終更新日 2018年5月8日ページID 038545

印刷

   平成29年度「地域との連携およびふれあい業務」について、次のような取組みを行いました。

4月29日 園芸研究センターと連携して、イベントに併せて「若狭牛」出張ふれあいを行い、多くの来客者と記念撮影をしました。皆さん本物の牛と接することができて大変喜んで頂きました。

5月2日~6月6日 小浜市松永小学校、遠敷小学校、若狭町瓜生小学校、三宅小学校梅の里小学校、三方小学校、鳥羽小学校の児童が遠足に訪れ、エサやり体験、ブラッシング体験、写生などを行いました。

5月30日 福井市冬野に「若狭牛」の放牧を行いました。

7月 5日 美浜町興道寺に「若狭牛」の放牧を行いました。近くの小学生、園児、興道寺環境保全会の皆さんで入牧式を行いました。お出迎えありがとうございました。

7月12日 越前町平等に「若狭牛」の放牧を行いました。近くの園児、生産組織の皆さんで入牧式を行いました。お出迎えありがとうございました。

8月22日~24日 三方中学校の生徒3名が職場体験に来ました。

8月23日~25日 上中中学校の生徒3名が職場体験に来ました。

8月29日 アイホームつるががエサやり体験、ブラッシング体験に来ました。

9月4日~8日 福井県立大学生1人が職場体験に来ました。

10月13日 若狭町みそみ小学校の児童40名がエサやり体験に来ました。

10月21日 聖ルカ乳児園の園児21名がエサやり体験に来ました。

1月25~2月6日 たくさんの子供たちがそり遊びに来ました。

1月25日 鳥羽小学校の児童41名、1月30日 嶺南西特別支援学校の児童54名、2月4日 とばっ子保育園の園児・保護者150名、わかば保育園の園児・保護者120名、2月6日 三方小学校の児童30名 、嶺南西特別支援学校の児童54名

3月 4日 若狭町の梅まつりのイベントに併せて「若狭牛」出張ふれあいを行い、多くの来客者と記念撮影をしました。皆さん本物の牛と接することができて大変喜んで頂きました。

アンケート
ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、reinabok@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

農林水産部嶺南牧場

電話番号:0770-62-0583ファックス:0770-62-0234メール:reinabok@pref.fukui.lg.jp

〒919-1523 若狭町安賀里77-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)