職員の活動(奥越土木事務所)

最終更新日 2012年11月7日ページID 003160

印刷

砂防出前授業の開催

土砂災害の危険性や災害への備えの大切さを知っていただくため、県内の児童を対象として、『砂防出前授業』を実施しています。
平成24年10月16日は勝山市平泉寺小学校で、11月1日は大野市阪谷小学校で、平成25年2月13日には大野市下庄小学校で
授業を行いました。 
  
  •   授業の内容
       授業は、NPO法人福井県砂防ボランティア協会の協力をいただき、学校ごとに身近な谷を例にしたり、土砂災害の内容を動画やパワー
    ポイントを利用して視覚的に訴える説明をしたりと児童の皆さんの興味を引くように工夫をしながら進めています。  なお、授業の進め方は、
    以下のとおりです。  

    1) パワーポイントやビデオにより、土砂災害の種類や土砂災害から身を守るための対策、土砂災害の前触れと日頃の備えについて説明し、
       土砂災害に関する知識を深めてもらう。
    2) 土砂災害の実際の映像により、土石流の流下状況や斜面の崩壊状況などを見てもらい、土砂災害の恐ろしさを感じてもらう。
    3) 小学校区内の土砂災害危険箇所や土砂災害対策事業の実施箇所などの位置図や写真を見てもらい、身近にも危険な箇所があることや
       その災害から住民の安全・安心を守るために様々な対策を行っていることを理解してもらう。

  •   授業の様子

     授業を行う砂防ボランティア協会の職員 授業を行う奥越土木事務所職員

 

 

清掃活動

奥越土木事務所では、昼休み等を利用して 事務所周辺の清掃活動を行っています。

 平成24年6月21日には、奥越土木事務所、福井県税事務所奥越県税相談室、奥越農林総合事務所、大野警察署、奥越明成高等学校の職員が合同で庁舎周辺道路の清掃活動を行いました。

 道路脇の草を刈る職員 水路のゴミを拾う職員                                           

 

おおの交通安全「チャレンジ250」への参加

大野警察署、大野地区安全運転管理者協議会主催の交通安全運動「チャレンジ250」に参加しています。

今年で16年目の参加になりますが、「無事故 無違反  シートベルト・チャイルドシート着用100%」を

常に心がけ、地域全体の交通安全の意識向上に努めています。

 

 

 

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、oku-dobok@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

奥越土木事務所

電話番号:0779-66-1221ファックス:0779-66-1616メール:oku-dobok@pref.fukui.lg.jp

〒912-0016 大野市友江11-14(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)