小浜土木事務所 砂防関係事業

最終更新日 2008年4月18日ページID 004537

印刷
小浜土木事務所のトップページへ
 

通常砂防事業・砂防総合流域防災事業

砂防事業では、砂防堰堤や渓流保全工等を整備し、未然に土砂災害の発生を防止することにより、下流域の住民の生命や財産の保全に努めています。
  当事務所で現在事業を進めている渓流は次のとおりです。
 

 
No 渓 流 名 施 工 場 所 整備する施設 写  真
杓 川 小浜市 羽賀 床固工

杓川の床固工の様子                                           

瀧ノ川 小浜市 谷田部 堰 堤 瀧ノ川の砂防堰堤の様子
小北川 小浜市 加茂 堰 堤

                    (設計中)

分国寺川 小浜市 谷田部 堰 堤

                    (設計中)

宗助谷川 小浜市 和多田 堰 堤

                        (設計中)

東陽寺谷川 小浜市 熊野 堰 堤

                    (設計中)

西谷川 若狭町 市場 堰 堤 西谷川の砂防堰堤の様子
加福六川 若狭町 兼田 堰 堤

加福六川の砂防堰堤工事中の様子

島ノ谷川 若狭町 日笠 堰 堤

 島ノ谷川の砂防堰堤工事中の様子                   

10 順禮谷川 若狭町 新道 堰 堤

                  (設計中)

11 石山川 おおい町 石山 堰 堤 石山川の砂防堰堤工事中の様子
12 車持川 高浜町 下車持 堰 堤  車持川の砂防堰堤工事中の様子
13 雲外寺川 小浜市 谷田部 堰堤

                    (設計中)

 

 

ページのトップへ
 

急傾斜地崩壊対策事業・急傾斜地総合流域防災事業

急傾斜地崩壊対策危険区域内において急傾斜地の崩壊を防止するため、擁壁工、のり面保護工等の崩壊防止施設を設置する工事で、崖崩れ等による被害想定区域内に災害時の避難路や避難場所を有する箇所、崩壊発生箇所、災害時要援護者関連施設のある箇所の整備を優先的に進めています。
  主な対策工事は、崩れたきた土砂を食い止め被害を防ぐ擁壁工、岩盤の風化・崩壊を防ぐ法面吹付、斜面の崩壊を防止する法枠工等であります。
  当事務所で現在事業を進めている地区は次のとおりです。
 

 
No 地 区 名 施 工 場 所 整備する施設 写  真
(1) 湯岡伏原地区 小浜市 湯岡 重力式擁壁工

                  (施工中)

(2) 福谷地区 小浜市 福谷 もたれ式擁壁工

                      (設計中)

(3) 上黒田地区 若狭町 上黒田 重力式擁壁工 上黒田地区の重力式擁壁の様子
(4) 片内地区 おおい町         名田庄小倉 重力式擁壁工 片内地区の重力式擁壁の様子

 

 

位置図

 

位置図(小浜市~若狭町)    位置図(おおい町~小浜市)

       小浜市~若狭町                       おおい町~小浜市

※画像をクリックすると拡大してご覧いただけます。

 

 

 

 

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、o-dobok@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

嶺南振興局小浜土木事務所

電話番号:0770-56-2103ファックス:0770-56-2299メール:o-dobok@pref.fukui.lg.jp

〒917-0241 小浜市遠敷1丁目101(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)