道路主要事業

最終更新日 2017年6月5日ページID 032617

印刷

道路主要事業 事業箇所一覧

道路維持管理業務の紹介

 近年、車両の大型化や交通量の増加などが原因で道路の損傷等の問題が増えており、事故を未然に防ぐための迅速な対応が必要となっています。このことから、道路パトロールを実施し、早期発見・早期対応する事により安全で快適な道づくりを心掛けています。道路課では、県管理道路の維持管理について次のような仕事に取り組んでいます。  

道守(みちもり)活動の推進

 福井県では、平成19年度から県民の皆様と「共動」で県管理道路の維持管理の一部を行う「道守」活動を推進しています。また、平成30年に開催される福井しあわせ元気国体に向けて、来県者を美しい景観でおもてなしするために「花いっぱい運動」も推進しています。
歩道の植樹ますなどを活用して行う「花の植栽」、「清掃」や「除草」といったボランティア活動にご参加いただける団体を募集しています。道守活動の協定を結んでいただくと、花の種や肥料などの支給を受けることができます。
美しい沿道を一緒に育ててみませんか?(詳しい内容については下記までご相談ください。)
  小浜市・旧上中町にお住まいの方 0770-56-2102(小浜・上中グループ)
  おおい町にお住まいの方 0770-56-2104(おおいグループ)
  高浜町にお住まいの方  0770-56-5951(高浜グループ)
【道守活動による植栽】 
一般国道162号(小浜市)

道守 道守 道守

舗装の補修

 アスファルト舗装の道路は、老朽化などにより徐々にひび割れが生じ、限界に達すると穴があいてしまい、それが原因で事故が起きることがあります。事故を未然に防ぐために、日ごろのパトロールで道路状況を確認し、損傷が大きい箇所がある場合は舗装補修工事を発注し、舗装を直しています。 
一般県道 赤礁崎公園線(大飯郡おおい町)
【施工前】          【施工中】           【施工後】

舗装 舗装 舗装

道路環境の整備

 道路の路肩の雑草が伸びると道路の見通しが悪くなり、安全な交通の妨げになります。このため、毎年6月中旬から8月上旬(お盆前)にかけて見通しの悪い箇所を中心に除草作業を行っています。この他にも、路面清掃や道路照明灯、道路標識、カーブミラーの維持管理など、安全で快適な道路環境を確保するためにさまざまな仕事に取り組んでいます。
主要地方道 小浜上中線(小浜市)※道路除草
【施工前】          【施工中】           【施工後】
 除草 除草 除草

主要地方道 坂本高浜線(大飯郡おおい町) ※区画線設置
【施工前】          【施工中】           【施工後】
区画線 区画線 区画線 

県管理道路の除雪

 12月から3月までの冬季の間、安全で円滑な通行を確保するために、積雪が10cm(重点路線においては5cm)を越えた時や路面凍結の恐れがあるときは、除雪・融雪及び路面凍結防止体制を取り、夜間パトロールを行っています。必要に応じて深夜に除雪車や融雪剤散布車を手配し、朝の通勤・通学時間の通行に支障をきたさないよう努力しています。
 【除雪作業状況】
一般県道 赤礁崎公園線(大飯郡おおい町)

除雪 除雪

 

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、o-dobok@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

嶺南振興局小浜土木事務所

電話番号:0770-56-2103ファックス:0770-56-2299メール:o-dobok@pref.fukui.lg.jp

〒917-0241 小浜市遠敷1丁目101(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)