農地・水・環境保全向上対策の中間評価

最終更新日 2010年8月10日ページID 012350

印刷

福井県中間評価


 福井県では、農地・水・環境保全向上対策の実施要綱に基づき、第三者機関を設置し、当該交付金の交付状況の点検および効果の評価を行っています。

 
また、本年3月に閣議決定された「新たな食料・農業・農村基本計画」においても、平成22年度に中間評価を実施し、共同活動の強化や環境保全型農業の推進等を図る観点から、これまでの実績や現場の意見を踏まえ、効果と課題を明確化することとされています。

 この中間評価は、県が平成21年度に全活動組織を対象に実施しましたアンケート等をもとに、第三者機関である福井県農地・水・環境保全向上対策事業評価委員会が作成したものです。

 

中間評価書(PDF:419KB)

第三者機関開催要領(PDF:129KB) 


                              農村振興課のトップへ     農地保全活用課トップへ
                             
                             農地・水・環境保全向上対策のトップへ        

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、noson@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

農村振興課

電話番号:0776-20-0451ファックス:0776-20-0656メール:noson@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)