各種委員会

福井県内水面漁場管理委員会

最終更新日 2017年5月25日ページID Dnaisuimen

印刷

業務内容

漁業権の免許について知事に意見を述べること
漁業権の適切な行使のための裁定をすること
第5種共同漁業の増殖について知事に意見を述べること
遊漁規則の制定または変更認可について知事に意見を述べること
漁業調整規則の制定および改廃について知事に意見を述べること
漁業調整に関し指示をすること
漁業権の免許について知事に意見を述べること
漁業権の適切な行使のための裁定をすること
第5種共同漁業の増殖について知事に意見を述べること
遊漁規則の制定または変更認可について知事に意見を述べること
漁業調整規則の制定および改廃について知事に意見を述べること
漁業調整に関し指示をすること
  • 設置根拠
     内水面漁場管理委員会は、漁業法第130条に基づき、内水面漁業を管理する機構として都道府県ごとに設置されています。
     また、地方自治法第180条の5第2項第4号に基づき、都道府県におかなければならない委員会として規定されています。

     
  • 2 構成
    委員の構成は漁業法第131条第2項に基づき、委員10名で構成されています。
    なお、委員の任期は、漁業法第132条、第98条に基づき4年です。
       ・漁業者代表から知事が選任した委員     3名
       ・遊漁者代表から知事が選任した委員     3名
       ・学識経験がある者から知事が選任した委員   4名

     
  • 第20期福井県内水面漁場管理委員会名簿(任期:平成28年12月1日~平成32年11月30日)
    ◎:会長 〇:会長代理
    区 分   氏 名 主たる職名
    漁業者 ◎江川 正生 足羽川漁協 組合長
    漁業者 ○吉田 善信 海山漁協 組合長
    漁業者  原田 進男 若狭河川漁協 組合長
    遊漁者  青柳 時枝 釣りメーカー インストラクター
    遊漁者  天谷 菜海 サクラマス・レストレーション 事務局長
    遊漁者  藤野 俊介 (財)日本釣振興会福井県支部 事務局長
    学識経験  安達 辰典 福井県内水面漁連 参事
    学識経験  坂口 奈美 ハスプロジェクト推進協議会 事務局
    学識経験  夛田 照代 福井陸水生物研究会 会員
    学識経験  福原 輝幸 広島工業大学 教授
     
  • 所掌事項
     漁業法第130条第3項に基づき、当該都道府県の区域内に有する内水面における水産動植物の採捕および増殖に関する事項を処理すると規定されており、主な権限は次のとおりです。
      ・漁業権の免許内容について知事に意見をのべること(法第11、12条)
      ・調整規則の制定・改廃等について知事に意見をのべること(法第65条) 
      ・水産動植物の採捕に関する制限または禁止等の指示(法第67条)
      ・第5種共同漁業権者に対する増殖計画について知事に意見をのべること(法第128条)
      ・遊漁規則の制定または変更について知事に意見をのべること(法第129条)
      ・目標増殖量の決定(平成4年8月6日付け14水管第1745号水産庁長官通知)

     

お問い合わせ先

所在地
福井市大手3丁目17-1(水産課内)
電話番号
0776-20-0435
FAX番号
0776-20-0653
メールアドレス
suisan@pref.fukui.lg.jp