水処理第8系列の建設工事の状況

最終更新日 2009年7月10日ページID 013738

印刷

水処理第8系列の概要

九頭竜川流域下水道の処理区域内の下水管の整備(市町事業)が進んでいることをふまえ、汚水処理能力を増強する必要があることから、既存の7系列の水処理施設に加え、第8系列目の水処理施設(処理能力:9,900m3/日 )の増設を進めています。

  水処理第8系列(土木)増設工事

概要

水処理を行うための水槽(コンクリート製)を建設する工事を実施しています。
H24年度の工事の様子

工事内容(H22~H23年度)
水処理施設第8系列(土木)増設工事 その1工事
水処理施設第8系列(土木)増設工事 その2工事

      写真 着手前

  (着工前の状況)右手に見えるのが現在の7系処理施設 

 

      写真 H22.12月時点

     (H22.12時点)基礎となるコンクリート製杭の打ち込み作業
中央にクレーンと杭打ち機。手前の白い筒状の建物等は杭打ち機に付属するプラント設備

 

       写真 H23.1月時点
 (H23.1時点)3台の杭打ち機による杭打ち作業の状況。杭打ちも最盛期です。

 

        写真 H23.2第7系列屋上より
 (H23.2時点)杭打ち作業も終盤です。順調に杭を打ち込んでいきます。

 

       写真 H23.2第7系列屋上より2
 (H23.2末時点)杭打ち作業後の様子。杭は地中にありまだ見えません。

       写真 H23.3月時点
 (H23.3末時点)掘削後の様子。筒状に見える部分が杭の頭です。

       写真 H23.4月時点
 (H23.4末時点)杭打ち作業、掘削作業を完了し、いよいよ躯体の建設に着手です。

       写真 H23.5.18時点
 (H23.5.18時点)躯体の建設(鉄筋の組立)を行っています。

       写真 H23.5.31時点
   (H23.5.31時点)躯体の建設(鉄筋の組立)を行っています。

       写真 H23.7.6時点
 (H23.7.6時点)躯体の建設(鉄筋の組立+コンクリート打設)を行っています。

       写真 H23.8.3時点
 (H23.8.3時点)躯体の建設(鉄筋の組立+コンクリート打設)を行っています。

       写真 H23.8月19日現在
 (H23.8.19時点)躯体の建設(コンクリート打設)を行っています 。

       写真 H23.9.29時点
 (H23.9.29時点)躯体の頂版(土木工事の天井)の施工まで、きました 。

       写真 H23.10.28時点
 (H23.10.28時点)型枠を外し、躯体が見えてきました。もうすぐ完成です。
 

       写真 第8系列完成写真
 (H24.3時点)地下の水槽部分の完成です。
 上屋の建設はH24年7月頃からを予定しています。

 下水道関係主要事業の紹介ページに戻る

地図

Google Maps サイトに移動して表示する(新しいウインドウが開き、福井県のサイトを離れます)

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、mi-dobok@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

三国土木事務所

電話番号:0776-82-1111ファックス:0776-82-1160メール:mi-dobok@pref.fukui.lg.jp

〒913-8511 坂井市三国町水居17-45(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)