下水道関係主要事業の紹介

最終更新日 2018年6月8日ページID 003704

印刷

九頭竜川流域下水道事業

事業の概要

九頭竜川流域下水道事業は、昭和52年度から事業に着手し、昭和57年7月に一部供用を開始しました。
現在、福井市、あわら市、坂井市の汚水を九頭竜川浄化センター(坂井市三国町池見)にて浄化し、九頭竜川に放流しています。
県では関連市の下水道整備に合わせて、施設や設備を増設を行いました。
現在は増設は終わり、長寿命化計画(ストックマネジメント計画)に基づき、老朽化した機械・電気設備等の改築を実施しています。
また、耐震対策も順次行っています。

九頭竜川流域下水道事業の全体計画、主要施設およびその所在地
九頭竜川浄化センターの整備状況および施設紹介
九頭竜川流域下水道事業の主な工事紹介
消化ガス発電設備について 

関連団体のリンク

福井県土木部河川課 www.pref.fukui.lg.jp/doc/kasen/index.html
公益財団法人福井県下水道公社 http://www.fukui-swc.jp

地図

Google Maps サイトに移動して表示する(新しいウインドウが開き、福井県のサイトを離れます)

アンケート
ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、mi-dobok@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

三国土木事務所

電話番号:0776-82-1111ファックス:0776-82-1160メール:mi-dobok@pref.fukui.lg.jp

〒913-8511 坂井市三国町水居17-45(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)